究極のサラダチキン自作に向けて『岩谷マテリアル アイラップ 60枚入』を試す

REVくん

ご覧頂きありがとうございます。

REV(@forREV)です。

本日はラップの商品チェックをして行きたいと思います!!

OJISAN

その1:商品について

REVくん

早速ですが…今回商品チェックする商品は何ですか?
商品チェックする商品は岩谷マテリアル アイラップ 60枚入です。まずは商品の概要などを詳しく見ていきたいと思います。

OJISAN

※以下メーカーHP/Amazon商品ページより引用

アイラップについて

「アイラップ 60枚入」は、清潔に食品の包装ができ、食品以外の包装にも便利に使えるキッチンラップです。マチ付ポリ袋ですので、入れ易く大きなものにも楽に入ります。可燃性で有毒ガスを発生しません。

三角パッケージで取り出しも簡単。最後の1枚まで無駄なくスムーズに取り出せます。冷凍・冷蔵庫での食品や料理の保存に、そのまま熱湯に入れて解凍・蒸す・温めに、電子レンジでの食品や料理の解凍など、様々な用途にお使いいただけます。

何かと便利な大きめサイズ。縦350*横250mm。

アイラップは耐熱性の有るポリ袋の様ですね。電子レンジOK、冷凍OKということで一箱(60枚)直ぐに無くなってしまいそうです…。

OJISAN

うれしさ大きく7つの特長

[1] 清潔だから安心して使えます
日本食品分析センターの検査に合格。食品衛生法上、安心してお使い頂けます。
[2] 食品をみずみずしく保ちます
油に強く、防湿性にも優れているので食品の新鮮さはそのままです。
[3] 冷凍庫などで幅広く活躍します
冷凍冷蔵庫や電子レンジ、熱湯ボイルにと便利に使えて大活躍です。
[4] ワンタッチで取出せます
コンパクトで便利な三角パッケージ入り。最後の一枚まで、簡単に取り出せます。
[5] 食品包装がラクにできます
マチ付きの袋だからそのまま包めて手間が省けます。
[6] いろいろな使い道があります
食品以外でも、製氷袋や氷のうなどアイデア次第で、用途がグーンと広がります。
[7] 環境保護に配慮しています
燃やしても有毒ガスは発生しません。

REVくん

アイラップを持っていると色々と料理に使えそうですな…。

使用上の注意

●オーブンなど高熱器具は絶対にご使用しないでください。
●電子レンジなどで加熱する場合、120度以上になりますと、破袋・溶融の危険性があります。
●電子レンジなどで加熱する場合は密封しないでください。
●電子レンジで使用する場合は直接レンジ内に入れず、必ず耐熱皿にのせてご使用ください。
●火のそばに置かないで下さい。
●頭にかぶると窒息の原因になります。赤ちゃんや子供の手の届くところに置かないでください。
●電子レンジで油性の食品は加熱しないでください。火傷の原因になります。
●密封しないで120度以下でご使用ください。

※保管上のお願い
ガスコンロのそばや、オーブン機能付きレンジ、オーブントースターの上に置きますと、パックどうしがくっつくことがありますので、箱を熱源のそばに置かないようにしてください。

120度になると溶けてしまう可能性が有るようですが、100度までは問題ないみたいなので『お湯』はOKというですね!!

OJISAN

製品仕様

●原料樹脂:ポリエチレン
●耐冷温度:-30度
●フィルムの厚さ:0.01m/m

商品チェックに行く前に…

REVくん

…あの…なんで急に『ラップ』を買ったんでしょうか…?(-_-;)
サラダチキンを作って食べてみたかったからです!!

OJISAN

REVくん

(…なんでサラダチキンなんだろう…)な、なるほど…。でもサラダチキンってお湯で茹でて作るんじゃないんですか?
私も最初そう思ったんですが、少し前にテレビでポリ袋料理?の特集みたいなのをたまたま拝見致しまして、色々探して見た所、アイラップ+お湯(予熱)で簡単にサラダチキンが出来そうなので買ってみた次第です!!

OJISAN

REVくん

ほほう。それは中々興味深いですな。ではとりあえず商品チェックから進めて行きましょう!!!
MEMO
REVはサラダチキンの自作にロマンを感じたのでアイラップを買った。

その2:商品チェック


REVくん

す、凄いレトロなパッケージですな…。昭和というか…。一度見ると忘れないパッケージというか…。不思議な魅力が…。
今回はヨドバシさんの通販で購入したんですが、中々ロックな感じ(箱ボッコボコ)で届きました。

OJISAN

REVくん

(スーパーの袋詰めコーナーに置いてある生ものとか冷凍食品を詰めるビニール袋にしか見えない…。汗)
正直これはアイラップです!!と言われない限りただのビニール袋にしか見えないですね…。本当に茹でても大丈夫なのだろうか…。(ドキドキ)

OJISAN

感想

アイラップの使用感

実際にサラダチキンを予熱調理法?で作ってみましたが(…調理中の話がゴッソリ抜けているのご愛嬌という事で…)、アイラップが破けたり、中の鳥さんのるーしー(汁)が漏れてしまうような事はありませんでした。

 

見た目的にスーパーに置いてあるビニール袋(…あれスーパーによって品質違いますよね)そのものなんですが、やはりそこは岩谷マテリアルさんの技術力?が関係しているのかもしれませんね…。

自作サラダチキン第一弾茹で上がりました!!

…という事でいきなりですが…こちらが茹で上がったサラダチキンになります。(*^^*)

 

因みに今回サラダチキンを作るのに用意したものは下記の通りです。(…かなり適当です)

・鳥むね肉 (消費期限1日過ぎてたやつ)
・塩
・胡椒
・スーパーで売ってたハーブとか入ってる200円位のオシャレ塩
・レモン汁(ポッカレモン)
・料理酒

一部調味料を買い揃えた関係で、大体600円程掛かりましたが、なんだか適当に作った割には?いい感じに出来ました。

 

ちゃんと中まで火が通っているのか…味は美味しいのか…気になります…。(-_-;)

…いざ実食!!

REVくん

…ぱく。…むしゃむしゃ…。ぬぬ!!(*_*)
…ぱく。むしゃむしゃ…。…むむ!!(-_-;)

OJISAN

…という事で実際にはじめての自作サラダチキンを食べてみました。

 

まず味に関しては中々満足の行く一品でした。普通に美味しかったです!!(*^^*)

 

サラダチキンを自作する上で、個人的に一番謎だった塩加減に関しては丁度いい感じだったのですが、いかんせん味が染み込んでいない感じが気になったので、次作る時はもう少し塩コショウをしっかり目にやりたいと思います。

 

そして火の通り具合なのですが、若干肉の中心部分(分厚い部分)がピンクっぽい感じで、もう少し予熱調理の時間を増やした方が良さそうな感じだったので、次作る時はお湯の中で一時間二十分ぐらい置いてみようと思います。

 

因みに一応火はちゃんと通っていたので、これはこれで柔らかくて美味しかったです。

自作サラダチキン第二弾に向けて

完全な思いつきで作ってみたサラダチキンですが、思いの外作っていて楽しかったので、今後シリーズ化していきたいなと思っております。

 

味のバリエーションや料理する工程を変えてみたりと、意外と奥が深そうです。サラダチキン。(´・ω・`)笑

 

…料理動画とか料理写真面白そうだな…。(ボソッ)

さいごに

以前から動画編集をやってみたいと言ってきましたが、実際の所『素材(動画)』をどうするか?という部分で二の足を踏み続けている状態なのですが、料理であれば自宅で夜(夜中)に撮影できますし、「…料理動画…可能性あるんじゃない」と思い始めています。

 

恐らく動画編集も数をこなさないと上達しないと思うのですが、料理なら…サラダチキンなら…みたいな…。汗

 

…という事で実際の所どうなるか分かりませんが、料理動画に必要そうな機材も調べてみようかなと思っております。

 

それにしても料理って楽しいですね…。息抜きに最高です。(*^^*)

REVくん

本日は最後までご覧頂きありがとうございました。

それではまた次回!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です