▼ 10/1 新サイト「 Pota Audio.com 」公開

【レビュー】激安で物凄く使い勝手が良さそうな『TENDOC どこにでも挟めるクリップ式雲台』を買いました。

REVくん

ご覧頂きありがとうございます。REV(@forREV)です。
本日は激安カメラアクセサリーをゆる〜くチェックして行きたいと思います!!

OJISAN

その1:商品について

REVくん

早速ですが…今回レビューする商品は何ですか?
今回レビューする商品はTENDOC どこにでも挟めるクリップ式雲台です。

まずは商品の概要などを詳しく見ていきたいと思います。

OJISAN

※以下AMAZON商品ページより引用

これはなんですか?

REVくん

…あれ!?なんかいつもと違う感じで始まりましたな…。むむ!!
今日はいつもとちょっと違う感じで始めてみました。今回はレビューというか買いました報告みたいな感じで、いつもよりゆるい感じで書いていきたいと思います。

OJISAN

どこにでも挟める(厚さ50mmまで)クリップ式雲台【新品】
CCDカメラ・デジカメ・ビデオカメラ等 三脚を設置できない場所に!
LEDビデオライト(アダプターに三脚ネジ穴が付いている物)に設置すると停電時・防災時に役に立ちます。

Amazon商品ページより引用

REVくん

早速ですがこの商品はどういった物なのでしょうか?なんかクリップみたいなのに雲台が付いてるみたいですが…。
はい。ちょっと大きめのクリップに、自由雲台が付いている商品(カメラアクセサリー)になります。自由雲台に機材を載せて机などに(クリップを)挟んで使う商品です。ただし上の画像でも分かる様に、対応している厚み(クリップを挟むことが出来る)が50mm以下という点はご注意ください。

OJISAN

注意
『TENDOC どこにでも挟めるクリップ式雲台』は50mm以下の厚みのものにしか挟んで使うことが出来ない。


REVくん

ふむふむ。だんだんどういう商品か分かってきました。クリップの上に「自由雲台が付いている」というのがポイントの様ですな!!
まず自由雲台が別売りではなく付属しているというのが良いですよね。 自由雲台ってどれも結構良いお値段しますし…。

OJISAN

REVくん

でも自由雲台って安いやつは強度?保持力?が無いイメージがあるんですよね…。その辺りが実際どうなのか気になります…。
これはAmazonの商品ページの画像ですが、結構大きめのカメラにも使用できそうですし、ストロボやアクションカムを取り付けて使うと便利そうな商品ですね。確かにREVくんが仰る様に、取り付けた機材をちゃんと保持してくれるのか、自由雲台の強度や精度は気になる所ですね。

OJISAN

MEMO
今回は「商品チェック」のみになります。その辺りの検証は後日しばらく使い込んでみてからまた書きたいと思います。

その2:商品チェック

パッケージ(中華感MAX)

REVくん

ちょっとパッケージというか梱包は残念な感じですね。…まあお安いですし…妥協ですかね…。

本体

本体を初めて見た時の第一印象は「…でっかいな…」でした。想像していたものより3まわり位大きかったです。

OJISAN

REVくん

筐体はプラスティックではなく金属製なので、いい意味で重量や重厚感を感じる仕上がりでした。でもちょっと重い気もするな…。
細部のつくりも値段を考えると十分過ぎるクオリティーという印象です。非常に剛性もありそうですし、あとは実際使ってみてどうかですね。(*^^*)

OJISAN

その3:ファーストインプレッション

なんか石油臭い…

なんだかよく分かりませんが、開封した瞬間に謎の石油臭?ゴム臭?がぷ〜ん…と私の鼻の穴の奥を刺激してきました。…なんだこれ…クサイな…みたいな。(*_*)汗

 

出来ればゴシゴシと石鹸で丸洗いしたいレベルの臭さでしたが、開封後2〜3日風通しのいい場所に置いておいたら大分ましになりました。

 

でもまだ近くでクンクンするとゴム臭はする感じなので、ニオイに敏感な方は、それを理解した上で購入した方が良いと思います。

REVくん

使っていくうちにニオイが完全に気にならなくなればいいのだけれども…。(*_*)

クリップの挟む力が予想以上

これは嬉しい誤算でしたが、クリップ部分の挟む力が非常にしっかりとしていました。

 

指を挟むと(※危険なので止めましょう)うっ血するレベルの力があるので、まだ試していませんが、(自由雲台の保持力にもよりますが)大きなカメラをのせても安定して使うことが出来そうな印象です。

 

小型/卓上三脚と違って三脚(脚)部分の設置スペースが必要ないので、かなり使い勝手が良さそうです。(*^^*)

三脚と違って設置スペースにあまり気を使わなくていい感じが非常に好印象です。これはお気に入りカメラアクセサリーになりそうな予感大です…。(^o^)

OJISAN

4:(とりあえずの)まとめ

それでは今回のTENDOC どこにでも挟めるクリップ式雲台のまとめです。

OJISAN

『TENDOC どこにでも挟めるクリップ式雲台』はこんな商品です!!
・ どこにでも挟める(厚さ50mmまで)クリップ式雲台
・ 自由雲台が付属している
良い所
・ とにかく安い!!
・ 値段の割にガッチリとしたつくり
今ひとつな所
・ 開封直後はゴム臭?石油臭?がする
・ 予想よりも本体サイズが大きかった

さいごに

今後は今回の様に一回レビューしておしまい!!…では無くて、何回かに分けてレビューしていく様な商品も増やして行こうかなと思っております。

 

というのも記事を一回にまとめる前提だと、私の場合億劫になってしまったり、下書き段階で終ってしまう「買ったけどブログに載せていない」商品が多すぎる事に気がついたからです。

 

そんな訳で今回のTENDOC どこにでも挟めるクリップ式雲台に関しては、(既にガッツリ使い始めていますが)別途しばらく使ってみてから感想をまとめてブログに載せたいと思っております。(*^^*)

6/14 追記:追加購入しました!!

使用感などは後日改めて書こうと思っていますが、一週間位使ってみた所、想像以上に使いやすい商品だったので追加で4個購入しました。これで全部で5つになりましたが有効に活用していきたいと思います!!(*^^*)

OJISAN

REVくん

本日は最後までご覧頂きありがとうございました。

それではまた次回!!