...しれっと活動再開!

【レビュー】BLON BL-01 生物学繊維ダイヤフラムドライバなイヤホンを試す

REVくん

ご覧頂きありがとうございます。REVです。
今回は中華イヤホンをレビューしていきますよー!

OJISAN

※レビュー用にサンプルを送っていただきました。

その1:商品について

今回レビューする商品は「BLON BL-01」です。

OJISAN

※以下 AliExpressより引用

スペック(商品仕様)

1. Product Name: OriginalBLON BL-01In-ear Earphone
2. Brand: BLON
3. Model: BL-01
4. Earphone type: In-ear
5. Impedance: 16 Ω
6. Earphone sensitivity: 102 dB/mW
7. Frequency range: 20-20000Hz
8.Interface: 3.5mm Gilded
9. Plug Type: L curved
10. Cable Length: 1.2m±3cm
11.Color: SILVER, GUN
12. Whether with cable: Yes
13. Earphone interface: 2Pin 0.78MM connector
14. Whether with mic : Optional
15.Whether can replacement cable: Yes
16.Driver unit: 10mm Biology Fiber Diaphragm Driver

REVくん

10mm Biology Fiber Diaphragm Driverが気になります。生物学繊維とか凄そう…。

その2:商品チェック

パッケージや付属品を詳しく見ていきます!

OJISAN

パッケージ

REVくん

まずはパッケージ正面から。シンプルなデザインです。
背面には仕様などが書かれています。

OJISAN

付属品

付属品は下記のとおりです。

OJISAN

付属品
・イヤホン本体
・イヤーピース(5サイズ)
・ケーブル(埋込式2Pin仕様)
・ケース(巾着)
・マニュアル
イヤーピースは5サイズ付属。バリがあったり品質はそこまでよくありません

OJISAN

REVくん

付属のケーブルは取り回しが非常に良好です。REV的には理想の柔らかさのケーブルでした。
ケーブルの端子部分は埋込式の2Pin仕様。イヤホン本体にカッチリハマりますが、リケーブルの選択肢が減るというデメリットもありますね。

OJISAN

MEMO
耳掛け部分はワイヤー入りで、予め巻きグセがついています。

イヤホン本体

REVくん

イヤホン本体(ハウジング)は金属製。手に持った時、ずっしりとした重さを感じます。
金属製ですが、全体的に丸みを帯びた形状なので装着感は良さそうです。

OJISAN

REVくん

ダイナミック型ドライバー1発のイヤホンとしては、平均的〜やや大きめでしょうか。少なくとも、小さくはないかな〜という印象です。
ステム部分・フィルターも金属製です。つなぎ目はやや気になりますが、ハウジングの作りはまずまずではないでしょうか。

OJISAN

REVくん

イヤホン本体にケーブルを差し込んでみます。隙間なくキレイにハマるのか….

REVくん

…キレイにハマりました!よかった…。中華製イヤホンはここがいつも不安になるポイントなので安心しました。
ケーブルを繋げると、ちょっと高級そうなイヤホンに見えます。中華製ですが、安っぽく見えないのはいいですね。

OJISAN

REVくん

耳型にセットしてみました。いわゆるIEMタイプの形状なので、万人受けする装着感ではないでしょうか。
注意
装着感(フィット感)は悪くないイヤホンだと思いますが、ハウジングの重量(金属製ハウジング)は気になる人が多そうです。
一昔前に流行った焚き火系ハウジングと違い、全体的に丸みを帯びているので、長時間装着していても耳孔が痛くなりずらそうです。

OJISAN

その3:感想

REVくん

BLON BL-01をしばらく使ってみた感想を3つの項目に分けて解説します!

取り回し抜群で高級感のある中華イヤホン

まず、なんといってもケーブルが柔らかいので取り回しが抜群にいいイヤホンだと感じました。

OJISAN

REVくん

ケーブルは細めなのでいわゆる強そうなケーブル(お高いケーブル)には見えませんが、編み込みも綺麗で、ケーブルの仕上がりは上出来だと思います!
中華イヤホンですが、ハウジングが金属製でデザインもシンプルなので、ちょっと高そうなイヤホンに見えるのもいいですね。

OJISAN

個性を感じづらいハイレベルな音質

音質に関しては価格を考えれば十分という印象です。ただ、個性というか印象に残る音ではないというか…

OJISAN

REVくん

「中華製」で「¥5,000前後」のイヤホンをいくつも聞いたことがある人だと、あまり印象に残らないイヤホンだと思います。
サ行の刺さる感じや、低音がボワつく感じはうまく抑えているし、価格に対して音の完成度は悪くないと感じました。

OJISAN

REVくん

まとめると、ハイレベルな完成度ではあるものの、あまり記憶に残らないイヤホン…という感じでしょうか。

賛否が分かれる「埋込式」2PINコネクター

私はリケーブル出来ないイヤホンの方が好みですが、おそらく多くの方は、今どきリケーブルに対応していないイヤホンはちょっと…という感じだと思います。

OJISAN

REVくん

…前置きはさておき、BLON BL-01はリケーブルに対応していますが、埋込式の2PIN仕様です。

2Pinはいいとして…埋込式…なんで…という感じもしますが、コネクタ部分の作りはしっかりしています。

OJISAN

REVくん

BLON BL-01を購入する際は、リケーブルする予定がある場合、そのケーブルが埋込式に対応しているか必ず確認しましょう!

その4:まとめ

良い所
・高級感のある仕上がり
・ケーブルの取り回しが抜群
・価格相応な完成度のイヤホン
今ひとつな所
・あまり記憶にのこらない音質

さいごに

BLON BL-01は、イヤホン初心者の方で、予算5,000円前後、あまり癖のない音質のダイナミック型イヤホンをお探しの方におすすめなイヤホンです。

 

もしくは、「生物学繊維ダイヤフラムドライバ」と聞いて、いても立ってもいられなくなった方は購入を検討されてみてはいかがでしょうか。

 

実際に使ってみて、本体の質感やケーブルの取り回し、装着感も良好で、悪いと感じた部分も特になく、中華イヤホンの進歩に驚かされます。

 

BLONのイヤホンは今回が初めてでしたが、機会があれば他の機種も聴いてみたい今日このごろです。

REVくん

本日は最後までご覧頂きありがとうございました。

それではまた次回!!

今回レビューした商品はコチラ!