【お知らせ】▼5/18 ブログ更新 ▼5/20迄 プレゼント企画第三弾(ラスト)開催中 

SONY WALKMAN NW-A16 Chef’s Selection #02

※この記事は旧ブログ(REV録)に掲載していたものです。


※今回は前回の記事の続きになります。


ご覧頂きありがとうございます。REVです。(´・ω・`)
本日はTwitterの方でいつもお世話になっているNanaさん(通称:シェフ)から
お借りしたDAPとイヤホンの盛り合わせ(通称:シェフのおすすめ)を使ってみた
簡単な感想を備忘録として書いていきたいと思います。(量が多いので2回に分けます)
※ブログ移行に伴いまして一つずつに分けました。
という事で今回はお借りしたものの中から
PioneerさんとSONYさんのDAP2種類を見ていきます。(´・ω・`)/
※変に検索に引っかかってしまっても何なのであえて型番に関しては
なんとなく雰囲気だけ分かる様な感じで適当にしてありますのでご了承下さい。
※ブログ移行に伴いまして記事タイトルのみ商品型番に変更しております。


・SOにい え〜いちろく

これまた発売当初気になっていたものの結局買うことが無かったDAPでございます。
家電量販店で何度か実機を触ってみた事はあったのですが実際に音を聴いてみた事
は無かったのでどんな感じの音がするのか非常に楽しみなDAPです。(´・ω・`)

片手操作が物凄くやりやすい&片手持ちがしっくりくる大きさ/形状ですね。
物理ボタン操作のDAPの方が基本的に私は好みなのですがボタンの形状だったり押
し心地に関しては正直ちょっと慣れが必要そうな印象でした。1週間も使っていれば
かなり慣れそうな気も致しますがこの辺りは実際に長期間使ってみないとなんとも
な部分なので今回お借りした程度だと自分の中での結論は出ませんでした。汗

ただやはりこの片手持ちの持ち易さと薄さは非常に魅力的でした。この位の大きさ
かつ薄さのDAPであればポケットの中に入れる気になります。ジャケット等の上着
の胸ポケットなんかに入れて気軽に運用したくなるDAPですね。(*^^*)

そういえばイヤホンケーブルが下出しな感じのDAPなんだか久しぶりでした。
大きさのせいもあって左手で持った際にちょっとイヤホンのケーブルなりジャック
部分が手のひらに当たって少し気になる感じが有りました。(´・ω・`)汗

因みに手帳型のケースも同時にお借りしました。(´・ω・`)

こちらのDAPも9Nutsで試聴させて頂きました。最初に聴いた時はちょっと想像と
かなり違うドンドコドンドコパワフルな音だったのでギャップに驚きましたが音質
を変更するオプションを操作していたらその謎が解けました。(´・ω・`)/

原因はDSEE HX(!?)というやつがONになっているからだったようでこれをOFFに
変更したらガラリと音の印象と音量が変わりました。短時間の試聴なのでなんとも
言えない感じではあるのですがこのDAPはDSEE HXだったりClear Audio+をONに
した時の音質が好みかどうかでガラリと評価が変わってくるDAPだと思いました。
正直どの状態に設定しても私の場合不自然というかピンとこない感じのDAPだった
のですが長期的に使ってみるともしかしたら印象が変わってくるかもしれ…と書こ
うと思ったのですが初めて聴いた時にこの感じ(自分自身の印象)だと結構絶望的な
感じそうなので新DAP候補には入ってこないDAPという感じでございました…。


シェフのオススメ第一弾DAP編…いやはやいい経験になりました。(´・ω・`)汗
どちらも私が今まで気になっていた商品だったので
当てずっぽうで買ってしまう前に試聴することが出来たのはかなり大きかったです。

次回はシェフのオススメ第二弾イヤホン編…なのですが有り難いことに
10本以上(!!!?)お借りしているので数回に分けて書いていこうと思っております。
イヤホンの方も流石シェフ!!そこそこ!!そこ聴いたこと無いんですよ!!
…というものばかりで若干興奮気味だったり致します。(´・ω・`)(´・ω・`)笑

それではまた次回。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です