Pota Audio.com はコチラ!!

【レビュー】aptX対応で珍しいピンク色のBluetoothイヤホン『Dudios Zeus Plus』を試す

REVくん

ご覧頂きありがとうございます。

REV(@forREV)です。

本日はBluetoothイヤホン(レビュー用デモ機)のレビューをして行きたいと思います!!

OJISAN

その1:商品について

REVくん

早速ですが…今回レビューする商品は何ですか?
今回レビューする商品はDudios Zeus Plusです。まずは商品の概要などを詳しく見ていきたいと思います。

OJISAN

※以下Amazon商品ページより引用

aptX コーデックに対応

【 Apt-Xコーデック・重低音 & CSR8645チップ・ワイヤレスでも高音質 】

● Apt-Xコーデックは簡単にいれば、Bluetoothで音声を伝送するときに、音声を圧縮する方式の名前で、高音質な新しい方式です。圧縮率がSBCと比べて格段に少ない為、音域が消える事も少なく、高品質な音を楽しむ事が出来ます。タイムラグもほぼ無くなっている為、動画と合わせても違和感を覚える事が少ない。

●重低音・低遅延 Apt-Xコーデックは音楽業界、放送業界、映画業界などで使用されている信頼性と実績を兼ね備えた技術。ロックなど重量感のある低音もしっかり聞こえます。また、デバイス間のオーディオ転送の音質問題を解決し、ワイヤレスでも高音質と低遅延で高いクオリティの音楽を楽しめます。

● CSR8645チップ 最新のCSR8645チップ技術を採用、有線イヤホンに負けない高品質な音声データを伝送し、LTE通信との電波干渉もないで、ワイヤレスでも高音質に実現します。

REVくん

aptXに対応していて遅延が少ないのは魅力的ですな!!(*^^*)

IPX6防水 10mmドライバー搭載

【 改良版・ IPX6防水 / 質感たっぷりの金属製 / 大口径10mmHDドライバーユニット / 人体工学設計 】

● IPX6耐水型 防水程度はあらゆる方向からの強い噴流水による有害な影響がないということです。通常、通勤通学、電車の中、散歩、ランニング、ウオーキング、お釣りなど色々な場合に適用です。また、誕生日のプレゼントとしてもおしゃれでいい選択です。完全防水型ではないので、大雨の使用や長時間に水に浸かることも必ずお避けください。

● 質感たっぷりの金属製  イヤホン本体はABS&金属の組み合わせで、価格以上の質感を溢れます。

● 大口径10mmHDドライバーユニット 両耳大口径10mmHDドライバーユニットを採用、高域➨中域➨低域をもっと自然に区別可能です。

● 人体工学設計 耳の人体工学によって、フィットする柔らかなフックを設計し、イヤホンを耳にしっかりと固定できますので、ランニングやジョギング、スケートなど運動時、また運転など外で仕事する際も外れることがありません。

約8時間連続再生

【 8時間連続再生 / マグネット搭載 / CVC6.0ノイズキャンセリング搭載 】

●リチウムポリマー電池55mAH*2で、 1回約2時間の充電で最大8時間の連続使用(通話・音楽再生)が対応でき、通勤通学の行きかえりなどの際にも安心してご使用いただけます。また、接続したデバイス(iPhone、 iPad、iPodなどAndroid各機種の製品)にはバッテリー残量も表示できます。

● マグネット搭載 左右のイヤホンの背面はマグネット搭載するので、イヤホン同士がマグネット式で使用後はくっつけておけば首から落ちません。収納もかなり簡単にできます。コードの引っかかる煩わしさからも解放しましょう!

● CVC6.0ノイズキャンセリング 搭載するので、通話時に効力を発揮する機能で、相手と快適に会話できます。

製品仕様

Bluetooth規格:V4.1
Bluetoothプロファイ:HSP、HFP、A2DP、AVRCP
質量:15g
サイズ:6.35 x 2.5 x 3.2 cm
最大通信距離:10m
入力:5V1A
充電時間:1-2h
連続再生時間:8h(音量が60%にて
バッテリ容量:55mAH*2

連続再生時間ですが、音量が60%の状態で8時間連続再生可能という事みたいです。…ちょっと紛らわしいですね。(-_-;)

OJISAN

その2:商品チェック

化粧箱

予想に反し、意外としっかりした化粧箱でした。(もっと簡易的なパッケージだと思っていました。)

OJISAN

付属品

付属品
・ イヤホン本体

・ ユーザーガイド

・ イヤーピース ×10

・ イヤーフック ×8

・ セミハードケース (カラビナ付き)

・ 充電用USBケーブル

・ コードクリップ ×2

・ ケーブル留めバックル ×2

付属品をそれぞれ詳しく見ていきたいと思います。

OJISAN

ユーザーガイド / 充電用USBケーブル

イヤーピース / イヤーフック / カラビナ / コードクリップ / ケーブル留めバックル /セミハードケース

イヤーピースとイヤーフックがサイズ違いで大量に付属してくるのは良いですね!! 因みにイヤーピースは柔らかめのシリコン製タイプになります。

OJISAN

イヤホン本体

REVくん

なんだかプラスティッキーで安っぽい感じの見た目だなと…思ったのですが、よく見るとハウジングはまさかの金属製でビックリ仰天でした!!

ハウジング (イヤピース有り)

なんでしょう…落ち着いたピンク色(ミルキーな感じ)でファンシーなBluetoothイヤホンという印象です。

OJISAN

REVくん

ハウジングにマグネットが内蔵されているので、ハウジング同士を近づけるとカチッとくっつきます。これ地味に便利なんですよね…。
…やはり写真だと金属製のハウジングに今ひとつ見えないですね..。(*_*)

OJISAN

ハウジング (イヤーピース無し)

REVくん

イヤーフックを装着する事が出来るタイプのイヤホンに共通していますが、ハウジングはやや長めになっています。

耳型に装着

イヤーフック付きでフィット感に優れているカナル型のBluetoothイヤホンという印象でした。(*^^*)

OJISAN

その3:感想

ファンシーでメルヘンなBluetoothイヤホン

今回のDudios Zeus Plusは、イヤホンとしてはちょっと珍しいピンク色のイヤホンという事で、商品チェックをしていてどこか新鮮な感じが有りました。

 

私はおじさんなので、ピンク色のイヤホンを外で使うというのは中々勇気がいりますが、ピンクといってもイケイケな感じのショッキングピンクではなく落ち着いた感じのピンクなので、男性が使用してもそこまで変な感じにはならないと思います。…きっと…。(*_*)汗

 

因みにDudios Zeus Plusはピンク以外にもカラーバリエーションがある様なので参考までに…。

REVくん

イヤホンに全く興味が無くても、ファンシー&メルヘンなファッション(文化)がお好きな方にはドンズバな商品だと思います。要チェックや!!φ(..)

動作面に関して

あくまでも私の環境で…という前置きをさせて頂きますが、Dudios Zeus Plusはペアリングが上手く行かなかったり、各動作のレスポンスが今ひとつだったりといった、安価なBluetoothイヤホンにありがちなストレスを感じることがありませんでした。

 

また、PCで確認した所、確かにaptXで接続されていて、遅延も少なめ(ゼロではないです)でした。

 

ですので、ファンシー&メルヘン(…ちょっと気に入ってしまいました)なだけでなく、動作も安定していたので実用性の有るBluetoothイヤホンだと感じました。

Dudios Zeus Plusは大体3000円前後で売られていますが、この価格帯のBluetoothイヤホンは正直どれもある程度同じというか似ている…という印象を私は勝手に持っているのですが、本体カラーで他と差別化を図っているというのが非常に面白いなと感じました。(*^^*)

OJISAN

音質面に関して

Dudios Zeus Plusの音質面に関してですが、ダイナミック型のイヤホンとしてはややすっきり目の音質傾向で、あまりクセのない優等生タイプのイヤホンという印象でした。

 

最近は殆どお目にかからなくなりましたが、いわゆる低価格帯のダイナミック型イヤホンに有りがちなボワボワした感じの音では無いので、音質にそこまでこだわらない方であれば十分満足のいくBluetoothイヤホンだと思います。

 

もっと上の価格帯の商品と比べてしまうと、音質面で特出した何かを感じることは難しいかもしれませんが…。

Bluetoothイヤホンにどこまでお金を出すことが出来るか…は人それぞれ違うと思いますが、恐らく全くイヤホンに興味が無い方がBluetoothイヤホンに出せるお金は1000円〜3000円位だと思うので、そういった方には今回のDudios Zeus Plusは悪くない選択肢の1つだと思います。

OJISAN

4:まとめ

『Dudios Zeus Plus』はこんな商品です!!
・大口径10mmHDドライバーユニット

・ IPX6耐水

・ 8時間連続再生

・ ハウジングにマグネット搭載

・ aptX対応

良い所
・ 珍しいピンク色のBluetoothイヤホン

・ aptXに対応している

今ひとつな所
・ ややチープな質感で好みが分かれそう

さいごに

Dudios Zeus PlusはBluetoothイヤホン入門として、またはファッションとしてピンク色のBluetoothイヤホンをお探しの方にはオススメできる商品でした。(*^^*)

 

ファンシー&メルヘン(…また言ってしまった..)なイヤホンは中々無いですし、気になった方はチェックしてみて頂ければ幸いです。

REVくん

本日は最後までご覧頂きありがとうございました。

それではまた次回!!