【レビュー】Apple EarPods(iPhone付属イヤホン)からのレベルアップに良さそうな『MEMT T5』を試す



ご覧頂きありがとうございます。REVです。(´・ω・`)
本日はMEMT T5(SAMPLE)の商品チェックをしていきたいと思います。
いわゆるハウジングの形状がEarPodsタイプのイヤホンは
個人的に結構好きなので今回のT5も非常に楽しみでございます。
という事で早速商品チェックの方進めて参りたいと思います!!




想像していたよりもしっかりとした雰囲気の化粧箱でちょっと驚きました。

化粧箱裏側。仕様などが書かれています。

一般的なイヤホンの化粧箱の厚みといったところでしょうか。

という事で化粧箱の蓋をあけまして中身の方見ていきたいと思います。
蓋をあけるとイヤホン本体とポーチが入っていました。

中身を全て取り出しました。一つずつ見ていきたいと思います。

説明書。(…だと思います)

ロゴ入りの灰色のポーチ。スエード調で肌触りがいい感じです。

イヤーピース。

ハウジングの形状がいわゆるEarPodsタイプのイヤホンなので専用のイヤーピースが
2種類付属してくるというのは非常に大きなポイントだと思います。

ただこのイヤーピースですが残念ながら加工精度が今ひとつという印象でした。(詳しくは後述致します)

この黒い内箱の中にイヤホン本体が収納されている様なので開けてみます。

開けました。ケーブルが裏側に見えないように入っているタイプでした。

イヤホン本体を取り出しました。
取り出す際に全体的に安っぽい雰囲気のイヤホンでは無いと感じました。

ハウジングが金属製という事前知識はありましたが
もっと全体的に安っぽい仕上がりのイヤホンを想像していたのでこれは嬉しい誤算でした。(*^^*)

続きましてイヤホン本体を詳しく見ていきたいと思います。
まずはプラグからです。プラグは金属製のL字型になります。

ケーブルの途中にケーブルを束ねるバンドが付いていました。(取り外し可能です)

ケーブル分岐部分です。黒いスライダー部分はゴム?シリコン?製で取り外すことも可能です。

リモコン部分は1つボタン仕様です。
細かいパーツ類にもロゴが入っていたり細部が綺麗な仕上がりで非常に好感を持ちました。(*^^*)
ケーブルはあまり硬さもなく取り回しは良好で絡まりにくい印象でした。

ここからはハウジング部分を細く見ていきたいと思います。
上の写真の様に手に持ってみるとハウジング部分の重みを感じました。
EarPodsタイプのイヤホンは今までいくつか実際に使ったことが有りますがハウジングに重量を感じます。

ハウジング同士は磁石でくっつく仕様です。

磁力はあまり強くないと思いますがしっかりとハウジング同士がくっつきます。

余談ですが本当は今回のT5のハウジングの形状に関してEarPodsタイプという表現は使いたくなかったのですが
写真を見て頂くと分かる通りEarPodsに酷似しているので
この表現が1番伝わるかなと思いまして今回は渋々この表現を使っております。m(_ _)m
話は戻りましてここからはハウジング部分をアップでぐるりと一周見ていきたいと思います。
まずはハウジングの外側からです。L/Rとロゴの表記が有ります。(色的にあまり目立たない感じ)

この角度で見ると分かると思いますが若干カナル型的な要素もある形状ですね。面白いです。

フィルターは金属メッシュ仕様です。

ハウジング内側。孔が1つあいています。

ハウジングを後ろから。全体的に非常に美しい仕上がりだと思います。

続きまして付属品のイヤーピースを装着した状態のお写真を。
この角度からだと分かりづらいですがちょっと切り抜きの加工精度が微妙な感じです。

内側の孔に対してイヤーピースの孔がちょっとずれていますね…。

イヤーピースの大きさはキチンとハウジングの大きさに合っているだけに残念でした。(*_*)

因みにもう一つの羽つきのイヤーピースの方も見てみたいと思います。
こちらもこの角度からだとそこまで気になりませんが….

正面の孔の位置がかなりずれていますね…。うーん…。(*_*)

内側の孔は全く問題が無さそうです。

この様にどちらもちょっと惜しいな…という完成度のイヤーピースでございました。(*_*)

最後に耳型の登場です。
詳しくは感想の方で書きたいと思いますが基本的に
自身の耳孔の形状に装着感が大きく左右されるタイプのイヤホンだと思います。

正面から見ると本家EarPodsよりもちょっとカナル型イヤホン的な感じに見えますね。
ハウジングのデザイン/色的に老若男女問わず気軽に使えそうなイヤホンという印象です。(*^^*)

因みにT5はこの耳型と私の耳孔には非常にいい感じでフィット致しました。
個人的には物凄く装着感が良いイヤホンという印象でしたがどうしてもこの
EarPodsタイプのイヤホンは他人にお勧めできない理由がありますのでその辺りは感想の方で。
以上で商品チェック終了になります。お疲れ様でした。m(_ _)m




それでは感想の方書いていきたいと思います。
まず商品チェックでも軽く触れた装着感に関してですがカナル型イヤホンと違って自身の耳孔の形状に合わないと
上手く装着すら出来ない可能性の有るタイプのイヤホンなので積極的にオススメしにくい…というのが正直な所です。
幸いiPhoneが世界的に普及している事もあって多くの方が一度はEarPodsで音楽を聴いたことが有ると思いますが
(あくまでも私の感覚ですが)EarPodsの音質や装着感に満足されていない方/出来ない方ですと
今回のT5も高確率で満足できない/諸々いい結果を得られないイヤホンだと思います。
※この高確率でという部分に関しては付属のイヤーピースを併用した場合にもしかしたら装着感の面で
いい結果が得られる可能性が有るので
ちょっと遠回しかつ曖昧な表現をしております。m(_ _)m
なので例えば私自身がすこぶるT5が素晴らしいイヤホンだ!!と感じても(実際かなり好印象なイヤホンでしたが)
聴く(装着する)人によって大きく評価(感想)が別れてしまうイヤホンだと思います。
(T5に関しては音質が〜をする前にまず上手く装着できているかどうかが非常に重要な事だと思います)


…ちょっと装着感についての話が長くなりましたがT5の音質面に関しての感想も少し書いておきたいと思います。
まず音質傾向自体はさっぱり/すっきり目でカナル型ではなくインナーイヤー型のイヤホンに近い
音の聴こえ方という印象で
全体的に音の窮屈さを感じない余裕の有る鳴り方のイヤホンだな…という印象でした。
また(これは想像通りでしたが)カナル型ではないのでいわゆる重低音みたいなものを感じることは
出来ませんでしたが個人的にはかなり好きな音質傾向…というか音の聴こえ方のイヤホンで
非常に好印象なイヤホンでございました。(*^^*)
因みに付属してくるイヤーピースを装着するとインナーイヤー型のイヤホンにイヤーパッドを装着した状態の様な
サイズ感で私にはちょっと大きすぎるかな…という印象でしたのであくまでもイヤーピースを装着しない状態の
T5(1番装着感が良いと感じましたので)での個人的な私の感想になります。
私自身T5はすこぶる好印象なイヤホンだったのですがハウジングの形状的にオススメしにくいというのが残念です…。
インナーイヤー型のイヤホンやEarPodsタイプのイヤホンがお好きな方であれば
恐らく問題なく装着できると思いますしT5の良さみたいなものを感じることが出来ると思うので
そういった方には非常にお勧め出来るイヤホンでございました。(*^^*)



今回のT5は値段関係なしに私自身装着感/音質面共にかなり好印象なイヤホンでした。
しかしながら音質面に関してはハウジングの形状の事もあるのであえてかなり端折って書いております。
本当は珍しく(!?)もう少し深掘りして音質面の感想を書くつもりだったのですが
商品チェックや感想でも書いた通り恐らく人によって(上手く装着できるかによって)
大きく評価が変わってしまうタイプのイヤホンだと思うのでやめておきました…。(*_*)
私自身初のEarPodsタイプの金属製ハウジングイヤホンでしたが
得るもの…というか感じるものが多かっただけに個人的にはもっとお勧めしたい所では
あるのですが今回はこの辺りで終わりにさせて頂こうと思います。m(_ _)m
それではまた次回。