今日の一言「おじや」

【ぷちレビュー】SONY α7 ILCE-7 #01



ご覧頂きありがとうございます。REVです。(´・ω・`)
先日ついに念願のSONY α7 ILCE-7を購入致しまして本日届きました。
rev69.comを始めてからなんだかんだ初のカメラネタですがこれを機に
今後どんどんカメラ系のお話も載せていく予定なので宜しくお願い致します!!
…とはいいましても私自身カメラに詳しいわけではないので初心者の奮闘記的な
あまり皆さんの為にならないような話をちょこちょことしていく感じになると思います。汗
α7さん(早くも擬人化)に関しては今日まだ届いたばかりで正直右も左も分からない状態なのですが
初めて実機を見て/触ってみた感想等をゆる〜く書いていきたいと思います。(・∀・)



今回はお安めな中古品を買ったので化粧箱などは無く本体のみになります。
どうでも良いですがポイント商売ってよく出来てますよね…。まんまとおど…(´・ω・`)ハッ
…話が逸れましたが思っていたよりも状態が中々良い感じだったのでひとまず安心でございます。
実はα7の実機を見るのも触るのも今回が初めてなんですがとにかくその小ささと軽さに驚きました。
これでフルサイズ(←言ってみたかったおじさん)とかちょっと反則級ですね…。
今更あえて初代α7を買った理由なんかは今後ちょこちょこ書いていこうと思いますが
一番大きな理由は値段です。最新機種はちょっと高すぎて買えないです私…。(*_*)
SONYのデジタルカメラは思い返してみると(全くカメラに興味がない時代も含めると)
今まで何台か使ったことがあって一番最後に使ったことが有る機種はコンデジの名機RX100です。
RX100も中古で1-2年前に買ったんですがその当時ちょっと想像していたものと違う感じがして
直ぐに手放してしまったんですがその時の反省を活かしてα7のレンズを決めることが出来たので
その話はまた後日レンズ買いました!!の時にしたいと思います。(…実はもうレンズも買っています)
とにかく軽くて小さいことに驚きつつも
徐々に冷静になってきたのでとりあえずレンズはついていませんがα7を握ってみよう!!
と言う事で握ってみたのですが案の定気になる部分があったのでそちらのお話を…。
まずこの写真をよお〜く見て下さい。シャッターボタンの位置はどこだと思いますか?
…なんだか安いおじさんのクイズみたいな感じになってしまいましたが正解はこちらです。笑
非常にへんてこりんな位置にシャッターボタンが付いていますね…。
思わずそっちかい!!と脳内ツッコミを入れてしまいましたがどうやらこの位置で間違いない様です。
うーん…なんか独特ですよね…。なぜココにしたのだろうか….。
(´・ω・`)中汗

シャッターの位置を丸で囲んでみました。(REVくんも飛ばしておきました)
これは人によると思いますが初めてα7を握ってみた私の感想としては「違和感凄いな…」でした。
慣れるまで少し時間がかかりそうですが違和感は有るのに
そこまで持ちにくい感じではなかったりしてこのシャッターボタンの位置に慣れれば
もしかしたら逆に使い易いのかもしれませんがはたして…。

私が握るとこんな感じなんですが…なんかこう今まで握ったことがない感覚のカメラです。
(ボタンが多いのでコンデジより慣れれば使いやすそうな気もするのでしばらく様子見ですかね)
あとですねこれはちょっと予想と違ったんですがα7のボディに高級感をあまり感じませんでした。
手で触ってみたり近くで見ると分かるのですがプラスティッキーな場所?が有るんですよね…。
安っぽくはないと思うんですが写真で見るよりも重厚感が無い感じといいますか。
ボディの質感に関してはは特に感動する感じは無かったです。(*_*)

レンズを装着するとまたホールド感や重量感が変わってくると思うので
とりあえず今日はこの辺りで初日の感想は終わりにしようと思います。(・∀・)
α7生活初日の感想をまとめますと「軽い/小さい/独特な握り心地」といった感じでした。




という事でα7を買って初めて握ってみました編終了になります。
α7に関してはシリーズ物の様な感じで今後も色々その都度感じた事を書いていく予定です。
次回は同時に購入したレンズの方をα7さんのボディにガッチャンコしたいと思います。
ボディキャップをとって初フルサイズセンサーを見た私の感想から次回はスタートです!!(´・ω・`)
それではまた次回。



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です