Pota Audio.com はコチラ!!

【レビュー】Linner NC21 Lightning Earphonesを試す



ご覧頂きありがとうございます。REVです。(´・ω・`)
今回はLinner NC21 Lightningを商品チェックしていきたいと思います。
iPhone等で使えるLightning接続専用のイヤホンでノイズキャンセリング機能付き
という事で非常に楽しみな製品です。早速チェックして行きましょう!!



化粧箱正面。シンプルなデザインです。
化粧箱背面。仕様などが書かれています。 もっと簡易的なパッケージを想像していましたが良い意味で予想を裏切られました。(*^^*)
それなりに厚みもあります。開封するのが楽しみです。
ということでいざオープン!!
まずトレーシングペーパーのような半透明の紙が入っていたので取り出します。
半透明の紙をとるとイヤホン本体が収納されていました。 
想像していたよりも高級感の有る仕上がりのイヤホンでした。

もっと細部が安っぽい感じのイヤホンを想像していましたがこれは期待が持てそうです。
下にも何か入っているようなので見てみましょう。
付属品がいくつか入っていましたので一つずつ見ていきたいと思います。
イヤホン収納用のポーチ。スエード調で手触りの良いケースです。ロゴ入り。
ユーザーマニュアル。日本語表記は無いだろうと想像していましたが….
日本語表記のページがキチンと有りました。良いですね。(*^^*)
保証書的な名刺サイズのカード。
イヤーピースとイヤーフック。
イヤーピースはシリコン製です。サイズはS/M/L相当の3サイズが付属しています。

(1ペアイヤーピースが写っていませんが最初からイヤホン本体に装着されていました)

イヤーピースの品質はかなり良い(高い)と思います。

またイヤーピース(軸〜開口部)の形が楕円形なのも非常に興味深いですね。

続きましてイヤホン本体を見ていきたいと思います。

非常に取り回しの良いケーブルで開封直後にも関わらずこのケーブルの纏まりの良さです。
広げてみましたがやはり全体的に安っぽい仕上がりでは無いと思います。

リモコン部分がやや大きいのが気になりますがこれはノイズキャンセリング機能
の関係もありますし仕方がないかなといった所です。(ただ比較的小型ではあると思います)
もう少し細かく本体の方見ていきたいと思います。

Lightning端子とリモコン部分は金属製です。
SN入りのタグが付いている辺り品質管理はしっかりしていそうですね。(*^^*)
リモコン部分正面。メーカーロゴがあります。

余談ですがこのメーカーロゴシンプルで中々かっこいいですよね。
…気に入ってしまいました。(*^^*)
側面(上部)にはノイズキャンセルON/OFFスイッチとミュートボタンが有ります。

ミュート機能に関してはノイズキャンセリングONの状態の時だけ使える(!?)様です。
裏側には電源ボタンと+/−ボタンがついています。

小さいですがしっかりとしたクリック感を感じましたし反応速度も良かったです。
右側のケーブル分岐部分〜ハウジング部分の間にマイクが付いています。
ここからはハウジング部分をアップで見ていきたいと思います。
全体的にマットな質感/色合いのイヤホンになります。

光沢感があまり無いせいか落ち着いた雰囲気があります。(ビカビカしていないです)
写真で見るよりも実物を見た方が良いタイプのイヤホンだと思います。

写真だとちょっと質感が今ひとつというか安っぽく見えますね。
イヤーピース+イヤーフックタイプのイヤホンは経験上装着感が良いものが多かったので期待出来そうです。
ハウジング正面。メーカーロゴ入りです。

見づらいですが孔(ノイズキャンセリング用?)が1つあいています。
斜め上から。

イヤーフックのフック部分は指で押すとふにゃ…っとなる感じですがある程度の硬さも有ります。
内側も孔が1つあいていました。そこそこ視認性の良いL/R表記もあります。
バリなども無くハウジング部分の作りは中々良いと感じました。
…やたらイヤーピースが汚れていますね…すみません…。(*_*)

ステム先端は前述の通り楕円形といいますかやや縦長の形状です。
イヤーピースとイヤーフックを取り外してみました。大分イメージが変わりますね。
若干フィルター部分の作りというか接着剤がはみ出ている感じは残念でした…。


ハウジング上部にも孔が1つあいていました。他の孔よりも少し大きめです。
イヤーピース無しの状態だとステム(先端)の形状がよく分かると思います。楕円形です。
さて耳型の登場です。

イヤーピースとイヤーフックを付けた状態で耳型に入れてみたのですがちょっと上手く収まりませんでした。

正面から見ると耳孔への収まりの良さがなんとなく…分かりますでしょうか…。

実際に私自身装着してみましたがイヤーフックでホールドされる感じがあって装着感は中々良好でした。

因みにイヤーフックに関しては無くても装着自体は出来ると思います。
(勿論イヤーフックが付いていた方がホールド感は有ると思いますが)

続きましてLinner Goという専用のスマートフォンアプリの方を使ってみましたので
スクリーンショットで軽く振り返って見ようと思います。


まずはアプリをダウンロードします。勿論無料です。
アプリを起動するとアプリのバージョンが表示された後直ぐに使える様になりました。



基本的に全て英語表記です。
NC21の接続が認識されるとイコライザー等の機能が使用できます。
中でもノイズモニタリング機能が中々面白かったです。
アップデートという項目があったのでまずはアップデートからやってみたいと思います。



アップデートは直ぐに終わりましてこれでNC21は最新の状態になりました。
続いてバーンイン(エージング)という項目があったのでやってみたいと思います。
説明を見る限りエージング時間は36時間との事です。…長いですね…。汗




途中気になったので合間合間に音が流れているか確認しつつ無事36時間が経過しました。
バーンイン中に流れている音は時間によって変わるようで最初はノイズ音でしたが
終盤は電子音楽?が流れていたりと中々興深かったです。
(勿論エージングせずにいきなり使用する事も可能なのでこの辺りはお好みで)
以上で商品チェック終了になります。お疲れ様でした。m(_ _)m


今回のNC21含めLightning接続のイヤホン最近増えてきましたね。
やはり最新のiPhoneからイヤホン端子が廃止されたのは大きかったのでしょうか。
今までの私の経験上Lightning接続のイヤホンの方がiPhoneのイヤホン端子に直挿しするよりも
音質面で有利というか(アバウトな感じの表現で恐縮ですが)「直挿しより良い」という印象が
私は強いのですが案の定(!?)今回のNC21も直挿しよりも良いと感じました。

AMAZON等の商品画像よりも実機の方が質感が良いタイプの製品だと私は感じました。

実機を触らないとわからない部分だと思いますが価格に対して仕上がりが非常に綺麗だと思います。
比較的安価なノイズキャンセリングイヤホン等ですと例えばリモコン部分なんかがプラスティッキーな質感
で安っぽかったりすると思うのですがNC21は
金属製でキチンとメーカーロゴも入っていますし
各ボタン類の仕上がりなども非常に美しくしっかりとした押し心地(クリック感)を感じましたし
全体的に物凄く高級感が有るのかと聞かれるとうーんという感じではあるのですが
細かい部分がキチンと作られているので安っぽさをあまり感じない仕上がりになっています。
因みに各ボタンの動作だったりボタンを押した時のレスポンスだったりも非常にスムーズでした。

音質面に関しては純正のアプリ経由でキチンと36時間
(正確に言うと開封時にある程度聴いているのでそれ以上)エージングしてみましたが
エージング前の状態から激変したかどうかに関しては私は正直良くわからなかったです。
最初に箱出し直後の段階でしばらく聴いてみましたがその時点で特にそこまで不満なく私は
音楽鑑賞
出来ましたしエージング後にエージング前の状態に戻ることは不可能なので
この辺りに関しましては
深掘りは致しません。m(_ _)m
音質傾向に関してはいわゆるドンシャリとか元気系な音質傾向だと思うので
好き嫌いは分かれそうですし私はこれくらいで丁度良いんですが
高音質を追い求めている様な方には解像度だったり細かな部分で不満が出てくると思われます。
純正アプリ内にイコライザー機能(プリセット)が有るのである程度音を自分好みの傾向に弄る事は
出来ると思いますがイコライザーによって物凄く高音質になったりする訳では無くて声だったり
ベース
だったりを持ち上げる(目立たせる)様なイメージなのでその点は注意が必要かもしれませんね。
また純正アプリ内にエージング機能(しかも時間によって流れる音源が変わる)が
ついているという事に対して
個人的にこれは素晴らしい…!!的なプチ感動がありました。
(私はエージングが苦手なのでこれは非常に助かりました…)
エージングの間に1-2回ほどiPhoneの充電をしましたがNC21を接続していない時は
ちゃんとエージング時間のカウントも止まるようになっていて再開するとエージング
時間のカウントも再開される仕様だったのであれ..昨日(今)何時間エージングしたっけ…
と悩まずに済む辺りがまたなんとも言えず使いやすかったですし
NC21に合った適切な/メーカー推奨のエージングを誰でも実践出来るのは
とても素晴らしい事だと思いました。(*^^*)



なんといっても専用アプリでエージングまでしっかりと面倒を見てくれる感じが
個人的にかなりグッときた製品でした。(*^^*)

イヤホン自体の質感や音質面での完成度も悪くない印象でしたし
ノイズキャンセリングONの状態でも比較的自然な感じの音色変化で
音質が著しく劣化したり違和感を感じる様な残念な方向の変化では無くて
使う気になるノイズキャンセリング機能という印象でしたのでiPhone(iOS端末)で
使うLightning接続イヤホンをお探しの方には中々お勧め出来る商品でございました。
それではまた次回。