Pota Audio.com はコチラ!!

【レビュー】DJI Osmo NO.44 FM-15 フレキシマイク を買いました ①

REVくん

ご覧頂きありがとうございます。REV(@forREV)です。
本日は小型マイクの開封〜商品チェックをして行きたいと思います!!

OJISAN

その1:商品について

REVくん

早速ですが…今回レビューする商品は何ですか?
今回レビューする商品は…

DJI Osmo NO.44 FM-15 フレキシマイクです。

まずは商品の概要などを詳しく見ていきたいと思います。

OJISAN

※以下商品ページより引用

これなあに?

Osmoに直接差し込む小型の外部マイクです。

※2016年4月15日以降の出荷分より本体に添付されているものと同一品です。

今回はマイク単品(中古扱い)を購入してみました。ちなみに、私はミラーレスカメラに取り付けて使用する予定です。

OJISAN

注意
なにやら偽物が出回っている様なので注意しましょう!!

その2:商品チェック

開封 〜 箱 (パッケージ)

それでは商品チェックの方進めていきたいと思います。今回はAmazon(セキド/DJI 認定ストア 虎ノ門 様)で、中古扱い品(ショップ展示用に使用された製品)を購入しました。

OJISAN

MEMO
前述の通り偽物が出回っているそうなので、若干お値段が高くても、DJI認定ストアなど正規品を販売しているショップからの購入を強くオススメ致します。

REVくん

別途送料が掛かりましたが、購入の翌日(…翌々日かもしれない)に、ヤマトさん(追跡可能)で届きました。ちなみに、化粧箱はしっかりとエアキャップで梱包されていました。

付属品

付属品は説明書のみでした。…化粧箱の感じからして、おそらく正規品だと思いますが、実際の所どうなのかちょっと気になりますね…。

OJISAN

マイク 本体

ここからはマイク本体を詳しく見ていきたいと思います。まずは正面から。

OJISAN

REVくん

…ふむふむ。かなりコンパクトなサイズのマイクですな!! …なんだかアフロヘアーみたいで可愛い…。(・へ・)
千円ちょっとのマイクという事で、品質や質感に関してはあまり期待していませんでしたが、そこまでチープな質感のマイクではありませんでした

OJISAN

REVくん

このマイクの一番の特徴は、なんといってもケーブル部分がショックマウントの様な構造になっていることだと思います。これが面白そうだったので今回買ってみた次第です。

その3:ここまでの感想

とりあえず今回は開封〜商品チェックで終了になります。(実際に使ってみた感想はまた後日書いていこうと思います)

OJISAN

REVくん

YouTubeでは結構有名な商品(流行ってる?)なのか、検索してみるとこのマイクの検証動画をアップされている方が多いので、そういった動画を参考にさせて頂きつつ、しばらく使い込んでみようと思います!!
…ちなみに、マイク本体に直接モフモフが両面テープでくっついているというのが現時点でちょっと気になっています。できればこの黒いモフモフを他のものと交換したいのですが…。

OJISAN

REVくん

黒いモフモフを取り外そうと思ってモフモフを勢いよく引っ張ったら、両面テープが若干剥がれた感じだった=取り外すことはできそうなので、このままの状態で使うか、取り外してしまうか…悩みどころです…。(・へ・)
MEMO
モフモフは粘着テープでマイク本体に張り付いている。

さいごに

いわゆるガンマイク系のマイクは、ちょっといかにも動画撮影中です!!…という感じがしてしまうのでうーん…という感じでしたが、こちらのマイクであれば、ちょっとした撮影の際にカメラのマイク端子につけていても、あまり目立たなそうですし、これ中々良いんじゃない?…と現時点では思っています。(…音質は分からないですが)

 

特に深く調べず衝動的に購入したので、マイクの指向性なり、どの位の範囲の音を拾ってくれるのかなど、わからないことが多いので、まずはその辺りから調べてみようと思います。

REVくん

本日は最後までご覧頂きありがとうございました。

それではまた次回!!