REVの雑記はコチラ!

【レビュー】Mpow M30 PLUS 全世界累計30万台以上販売した後継機の完全ワイヤレスイヤホンを試す

REVくん

ご覧頂きありがとうございます。REVです。
今回はモバイルバッテリーにもなる完全ワイヤレスイヤホンをレビューします!

OJISAN

※レビュー用にサンプルを送っていただきました。

その1:商品について

今回レビューする商品はMpow M30 PLUSです。

OJISAN

※以下 Amazon商品ページより引用

Airoha社”MCSyncテクノロジー”採用

MpowM30 plus 完全ワイヤレスイヤホンは●Airoha社”MCSyncテクノロジー”を採用したことで、左右同時伝送が可能に。左右間の伝送が不要になった分、接続の安定性や効率性が向上し、完全ワイヤレスの弱点であった音途切れや動画視聴時の遅延を大幅に低減。多くのデバイスで快適な接続が実現するため、どなたにも新しい時代の完全ワイヤレス性能を体感していただけます。

最大100時間音楽再生

ご存じの通り、市販のTWSイヤホンのほとんどで音量調整ができず、音楽を聴くにはとても不向きでした。弊社のBluetoothイヤホンはスマホでの音量調整は不要で本体で直接ボリューム調整がおこなえるのもうれしいポイントです。たった1度のペアリングだけで、音楽と通話を同じイヤホンで使用できます。ツインモードとモノモード(片耳モード)とを自由に切り替えることが可能です。②●ボリューム+/-、曲戻し/曲送り、再生/一時停止、 着信の応答/終了/拒否、イヤホンの電源オン/オフ、MpowM30 plus ワイヤレスイヤホンはこれら全ての操作を イヤホンの再生ボタンから操作可能なので、より便利にお使いいただくことができます。●充電ケース併用時の再生時間は100時間です。イヤホンは単体5時間再生が可能。さらにケース併用では最大4回のフル充電をサポートします。 ●タイプCの急速充電を採用したことで、ケースへの充電はたったの4時間と短時間になりました。

3次元の臨場感あふれる音の再現

Bluetoothイヤホン本体を大きくすることなく、強力な低音を感じることができる「高級なポリウレタンドライバー」を採用したM30 plus は、小さいサイズのドライバーでも深く響く低音で本格的なサウンドを実現します。コーデックには ●高音質・低遅延なAACに対応。さらに、適切なイヤーピースをお選びいただくことで遮音性を高め、周囲の雑音を遮断し、●ANCなしでもお気に入りの音楽に集中することができます。

快適なフィット感をもたらす特別なイヤーチップ・イヤーフィン

MpowM30 plus ワイヤレスイヤホンは圧力を分散し、快適な装着感を実現する、ユーザーを第一に考えたイヤーチップとイヤーフィンが付属。イヤーチップはS/M/Lの3サイズ、イヤーフィンはM/Lの2サイズをご用意しておりますので、自身の耳に合うサイズを組み合わせれば、イヤホンが耳から落ちる心配はありません。激しい運動でも安心です。●重さわずか5グラムのため装着しているのを忘れてしまうほど快適です。

IPX7防水対応スポーツイヤホン&18カ月間保証

ナノコーティングを施したMpow M30 plus なら、汗や水しぶきなどからイヤホンを守ることができ、さまざまな環境でご使用いただけます。ただし、イヤホンを直接水の中に入れるとドライバの表面に付着し、音に影響を及ぼす可能性が あります。誤って水の中に落としてしまった場合には、イヤホンを充分に乾かしてからご使用ください。 M30 plusは、ジョギング、ランニング、ヨガ、サイクリングなどスポーツシーンにおいて、理想的な相棒になるでしょう。 ☆Mpowブランドは高品質の製品を設計・販売し、世界各国の数千万のお客様に認められています。 [ご注意]※システムの制限により、Androidユーザーは最大音量を取得する場合は、最初は必ず携帯電話の音量を最大に調整してください。※※また、トランスミッターに対する互換性がありません。MpowM30 plusは●技術認証を取得済み、お客様は安心にご利用頂けます。弊社の全製品は●18ヶ月間保証が付きます。ご不明がございましたら、是非サポートチームにてお問い合わせください。

その2:商品チェック

Mpow M30 PLUS のパッケージや付属品を詳しく見ていきます!

OJISAN

パッケージ

REVくん

まずはパッケージ正面から。
本体カラーはブラックです。

OJISAN

MEMO
カラーバリエーションはブラックのみです。
背面には仕様などが書かれています。

OJISAN

付属品

Mpow M30 PLUS の付属品は下記のとおりです。

OJISAN

付属品
・Mpow M30 PLUS 本体
・イヤーチップ(S/M/L)
・イヤーフィン(M/L)
・USB-A to C ケーブル
・取扱説明書
・保証書(1年間)

REVくん

イヤーフィンについては後ほど詳しく解説します!

Mpow M30 PLUS イヤホン本体

REVくん

ケース正面にはMpowのブランドロゴがあります。充電ケースの大きさは約 50 × 85 × 28mmです。
充電ケースとしてはやや大きめ〜標準サイズといったところでしょうか。

OJISAN

MEMO
指紋が目立ちにくいマットな塗装です。

REVくん

背面にはシリアルナンバーの記載もあります。
バッテリー容量は2600mAhで、イヤホン本体を最大4回フル充電することが出来ます。

OJISAN

MEMO
ケースへの充電は1時間半かかります。

REVくん

手前側側面には充電用のUSB-C端子給電用のUSB-A端子があります。
MEMO
Mpow M30 PLUS はモバイルバッテリーとしても使うことが出来ます!
また、IPX7防水等級をクリアしているので、汗や雨を気にせず使えるのがナイスです!

OJISAN

注意
イヤホンを直接水の中に入れるとドライバの表面に付着し、音に影響を及ぼす可能性があるので注意。

REVくん

充電ケースの蓋を開けると自動で電源がONになります。
MEMO
Bluetoothは低遅延のaptX(コーデック)に対応しています。
こちらがイヤホン本体。マットブラックで落ち着いた雰囲気に仕上がっています。

OJISAN

REVくん

イヤホン本体正面にはタッチセンサーが搭載されており、直感的な操作が可能です。
MEMO
再⽣機器側に依存せず⾳声信号を左右イヤホンに同時伝送する技術”MCSync”に対応しており、音切れしにくく、安定した接続が可能です。
スポーツ向けのイヤホンでよく目にするフィン(はね)付きタイプのカナル型イヤホンです。

OJISAN

REVくん

イヤホン本体(片側)の重量は4.5gとなっています。
こちらが独⾃形状のフィンです。⼀般的なイヤピースのみで固定をするイヤホンよりも耳にしっかりとフィットします!

OJISAN

MEMO
イヤーピースとフィンはそれぞれS/M/Lの3サイズが付属しています。
イヤホン単体で最⼤5時間充電ケースも含めると最⼤100時間の連続再生が可能です。

OJISAN

MEMO
充電ケースからイヤホン本体を片方だけ取りだすと、モノラルのイヤホンとしても使えます。

その3:感想

REVくん

Mpow M30 PLUS をしばらく使ってみた感想を3つの項目に分けて解説します!

モバイルバッテリーにもなる完全ワイヤレスイヤホン

充電ケースは正直ちょっと大きいな〜と感じましたが、モバイルバッテリーとしても使用できるので、結果的に荷物(モバイルバッテリー)が一つ減りました

OJISAN

REVくん

Mpow M30 PLUSを完全ワイヤレスイヤホン 兼 モバイルバッテリー(2,600mAh)として運用するイメージです。
モバイルバッテリーとしての性能はそこまで優れているわけではありませんが、いざという時にスマホをちょっと充電したいレベルであれば十分なんですよね〜。

OJISAN

REVくん

…私はなんだかんだモバイルバッテリーを持ち歩いていても殆ど使わない人なので、丁度いい商品というか…バチッとハマりました!

ラバー製フィンでフィット感抜群!

装着感に関しては、独自設計のラバー製フィンが(いい意味で)かなり効いていると感じました。

OJISAN

REVくん

いわゆるスポーツ向けイヤホンではおなじみの仕様ですが、フィンの大きさが絶妙です。
スポーツ向けイヤホンほど耳元ガチガチな装着ではないのがいいんですよね〜。

OJISAN

REVくん

イヤホン本体の重量も軽く、コンパクトな筐体なので、長時間装着していても耳が疲れない感じが好印象でした!

低音が目立つパワフルな音質傾向

強力な低音を感じることができる「高級なポリウレタンドライバー」を採用していることからも分かるように、Mpow M30 PLUSは低音よりの音質傾向です。

OJISAN

REVくん

いわゆるフラット・モニター的な音ではなく、ロックやEDMなんかを迫力満点で聴きたい人向けのイヤホンだと思います。
また、筐体の大きさを考えると、全体的な音のバランスが上手くチューニングされている印象です。

OJISAN

REVくん

筐体が小さめの低音系イヤホンにありがちな、音のボワつきもある程度上手く抑えられています
…とはいえ、値段が倍以上するイヤホンと比べると、解像度や音場などはそこそこという印象です。

OJISAN

REVくん

モバイルバッテリー機能など付加価値を含めると、価格に対しての音の満足度はまずまずでした。

その4:まとめ

良い所
・モバイルバッテリー機能を搭載
・MCSYNCで音切れしにくい動作が安定している
・タッチ操作に対応している
・長時間装着していても疲れにくい
今ひとつな所
・好みが分かれる音質傾向
・充電ケースがやや大きめ

さいごに

rev69.com

Mpow M30 PLUS は、モバイルバッテリー機能が地味にうれしい完全ワイヤレスイヤホンでした。

 

一聴して分かるレベルで低音よりな音質傾向なので、音の好みはあると思いますが、通信が安定していたりモバイルバッテリー機能がついていたり、商品としての満足度は中々でした。

 

Mpowは、ガジェットメーカーでいうとAnker的な感じで、細かい部分の工作精度も高いので、ちょっとこれ気になるな〜という方は、Amazonの商品ページ(下にリンクを貼っておきます)からぜひご確認下さい!

REVくん

本日は最後までご覧頂きありがとうございました。

それではまた次回!!

【クーポン有り】今回レビューした商品はコチラ!

さいごに、Amazonで使える期間限定の超☆お得なクーポンをご紹介します!購入される際は、是非ご活用下さいませ!

OJISAN

対象期間:2021/03/4 0:01 JST(木)~2021/03/7 23:59 JST(日)まで
Amazonクーポンコード:「E54Q23TZ
Amazonクーポン適⽤額:通常価格 ¥1,999- → ¥3,749(20% + 商品ページ内5%クーポン)