Pota Audio.com はコチラ!!

【ぷちレビュー】日本上陸10周年おめでとう!! 2018年に『Apple iPhone 3G 16GBモデル』を試す

REVくん

ご覧頂きありがとうございます。REV(@forREV)です。
本日は懐かしのiPhone雑談レビューをして行きたいと思います!!

OJISAN

その1:商品について

REVくん

早速ですが…今回雑談レビューする商品は何ですか?
今回雑談レビューする商品は…

『Apple iPhone 3G 16GBモデル』です。

OJISAN

iPhone 3Gについて

iPhone 3Gとはアップルがかつて設計・販売していたスマートフォンである。iPhoneの第2世代機で、2008年6月9日にサンフランシスコのモスコーニ・センターで開催されたWWDC 2008で発表された。

2008年7月11日、アップルはiPhone 3Gの8GBおよび16GBモデルを世界22カ国で発売した。16GBモデルは白か黒のカラーを選べた。

発売1年後に後継機種であるiPhone 3GSが発売され、iPhone 3Gは黒の8GBモデルのみが実質無料で販売継続となった。

※Wikipediaより引用

REVくん

…OJISAN。今2018年ですよ!? iPhone 3G…なんだかんだもう約10年も前のiPhoneじゃないですか!! (…なんでこんな古いモデル買ったんだろうこの人…)
はい。もう大分古い…というかいわゆるヴィンテージですよね。私は初めてのiPhone(スマートフォン)が、iPhone 3GSなので、恥ずかしながらiPhone 3Gは今まで使ったことが無かったんです…。

OJISAN

REVくん

ほほう…。…ええと…でもなんで今(2018年7月)買ったんですか!?
どうやら日本でiPhoneが発売(2008年7月11日に発売開始)されてから今年で10年みたいなんですよ!! …だから買ってみました!!

OJISAN

REVくん

(…この人ミーハーだったんだ…)
実はつい最近iPhone 3Gを現役でお使いの方に出会う機会がありまして、それも購入した理由の1つです。ハードオフで激安でした。(*^^*)

OJISAN

REVくん

なるほど。そういうことだったのですね!! (…ミーハーなだけじゃなくて他人のパクりもするのかこの人…なんて人だ!!)
MEMO
REVは意外とミーハーな一面がある。

その2:商品チェック

REVくん

今更iPhone 3Gを商品チェックする必要性は皆無ですが、とりあえず雑談チックな感じで進めていきたいと思います。
この丸みを帯びた形状/デザインは本当に素晴らしですよね!! 持ちやすいし見た目も美しいですし。(*^^*)

OJISAN

REVくん

程度の良さそうなiPhone 3Gがたまたまハードオフに売っていたので買ってみました。16GBモデルはカラーが黒/白の二種類存在する様ですが、白のモデルが欲しかったのでラッキーでした!!(*^^*)
中古にしては程度が良くて、背面のリンゴマークも比較的傷が少なくていい感じです!!

OJISAN

REVくん

どの角度から見てもデザインが好みすぎる…。(*_*)
うわっ!! 懐かしの30Pin(Dock)コネクターではありませんか!! Lightningコネクターより大きいですが、がっちりハマる感じが個人的に好きだったり。(*^^*)

OJISAN

REVくん

おっ。電源は無事に入るみたいですな!! よかったよかった!!
よし。無事に電源が入ったし次は…おや!?…おやおや!?

OJISAN

REVくん

…むむ!? おやおやおや!? 何やらホーム画面がおかしいですな…。
 
これはiOS7ですかね!?…あれ!?でもiPhone 3GはiOS4.2.1までの対応だったハズですよね…。

OJISAN

REVくん

なんだかこのiPhone 3G様子がおかしいですな…。
下からすう〜出来てるじゃないですか!! おろろろろ!?

OJISAN

REVくん

これはどういうことですかね!? 気になりますな…。(・・;)
MEMO
…なんだか様子がおかしいiPhone 3Gの詳細についてはまた今度。

その3:感想

約10年前のiPhone、Apple製品

iPhone 3Gは今から約10年前のiPhone(ガジェット)ですが、今(2018年)見ても普通にカッコいいというか、洗礼された、実用的な大きさ/デザインの素晴らしいプロダクトだと感じました。

 

基本的に私が以前使っていたiPhone 3GSとあまりデザインが変わらないこともあって、感動…とまでは行きませんでしたが、デザインはこのままで中のチップだけ最新になったiPhone 3Gが出ればいいのにな…と思った次第です。

REVくん

最近の大きくて平べったいデザインのスマートフォンより、iPhone 3Gの様な大きさ、そして背面の丸みを帯びた形状の方が私は手に持った時にしっくりくるんですよね…。

モッサリとした操作感

これは事前に分かっていたことではあるのですが、やはり10年前のスマートフォンというだけあって、動作(レスポンス)に関しては全体的にどうしてもモッサリ感を感じました。かなり重いですね…。

 

特にネットサーフィンやYouTube等での動画鑑賞に関しては、ストレスしか感じませんでしたし、iOSのバージョンの関係で、対応しているアプリが少ない(YouTubeアプリ等は使えない)ので、2018年現在、iPhone 3Gで出来ることはあまり多くなさそうです…。

 

私はiPhone 3Gでネットサーフィン(Wi-Fi)をするつもりはなく、iPod的な音楽プレーヤーとして使う目的で購入したので、標準搭載されているiPodアプリの動作面だけは非常に気になっていたのですが、実際に数日間使ってみた所、iPodアプリに関しては動作が非常に安定していて、アプリが急に落ちてしまうこともなく、実用性が高そうでした。(*^^*)

REVくん

iPhone 3GでYouTubeの動画鑑賞も試してみたんですが、再生まで物凄く時間がかかったり、急に音飛びしたりと言った具合で、全く実用的ではありませんでした…。

その4:まとめ

『Apple iPhone 3G 16GBモデル』はこんな商品です!!
・ iPhoneの第2世代機
・ 背面はプラスチックポリカーボネート製
・ 16GBモデルは色を白か黒かを選ぶことが出来る
・ 3.5インチ
(320×480)のタッチスクリーン
良い所
・ 完成されたデザイン
・ 音楽プレーヤーとして使える
今ひとつな所
・ iPhone 3Gをサポートする最後のOSが4.2.1と古い
・ モッサリとした動作

さいごに

なんだか半分ノリで買ってしまったiPhone 3Gですが、色々と気付かされることが多い端末でしたし、買ってよかったと思っております。

 

今後iPod的な感じで(音楽プレーヤーとして)良きパートナーになってくれそうです。(*^^*)

 

今回iPhone 3Gを実際に使ってみて感じましたが、もしかしたらスマートフォンというモノ自体、実は10年前からそこまで進化していないのかもしれませんね…。

 

スマートフォンの次の何かがいつ出てくるかは分かりませんが、きっとそれを一番最初に出してくるのはAppleさんなのかもしれませんね…。

 

…私が生きている内にソレが出てきて欲しいものですが果たして…。

 

今回はこれで終了になりますが、iPhone 3Gに関しては今後何回かに分けて書いていきたいと思います。

REVくん

本日は最後までご覧頂きありがとうございました。

それではまた次回!!