今日の一言「おじや」

【レビュー】cheero CLIP Lightを試す



ご覧頂きありがとうございます。REVです。(´・ω・`)
今回はcheero CLIP Light (5色セット) 万能 クリップ CHE-318-SET(SAMPLE)
の商品チェックを
して行きたいと思います。
モバイルバッテリーで有名なcheero製という事で品質は問題ないと思うのですが
この手の配線系アクセサリーは実際に自分で使ってみないと分からない部分が
多いので私の感想も交えつつ書いていきたいと思います。(*^^*)


 非常にかわいいパッケージです。おしゃれな雑貨屋さんに置いて有りそうな雰囲気です。(*^^*) パッケージ背面です。早速中身の方取り出して見ていきたいと思います。  取り出しました。クリップがカラフルでかわいいです。(*^^*) クリップはマグネットで台紙に挟まっていましたので取り外します。
(この段階でクリップの磁力が思いの外強いことに気が付きました) 日本語で使用上の注意が書かれていました。磁石が使われている商品ですので諸々ご注意下さい。 クリップ各色(本体)です。全体的に淡い感じの発色で落ち着いた雰囲気です。
1つずつアップで見ていきたいと思います。
 グリーン。 イエロー。 ホワイト。 ブルー。 オレンジ。磁石が付いている(内蔵されている)のでこの様にクリップ同士もくっつきます。 こうやって改めて見てみるとカラフルでかわいいですね。(*^^*) クリップ本体に内蔵されている磁石の磁力ですが私の感覚だと結構強めだと感じました。
これ以上強いと逆に使いにくそうな印象です。
少なくとも逆さまにしたり持ち上げたりした程度ではびくともしません。
この位の磁力が有れば私の使い方では十分そうです。
 クリップ自体の大きさはかなり小さいです。磁石で留まっていますので広げてみます。 両手で摘んでえいっ!!と少し力を加えると外れました。 内側です。磁石が内蔵されているのが分かるかと思います。クリップ本体にストラップホールの様な孔がついています。
この部分にストラップを通したりすると面白い使い方が出来そうですが
私はあまりストラップが好みではないのでこのまま使わせて頂こうと思います。 続きまして一番気になっていた使用感についてですが…
とりあえず指先にクリップを一周させると束ねる事の出来る限界の大きさ(太さ)が
なんとなく分かりましたのでまずは余裕が有りそうなイヤホンから束ねてみたいと思います。
 イヤホンといっても沢山種類がありますしあくまでもイメージとしてのお話になりますが
一般的なイヤホン(◯◯芯等の太いケーブルを除く)のケーブルであれば少し余裕を持って
束ねることが出来ると思われます。

比較的安価なイヤホンで有ればケーブルもそこまで太くないと思うので問題なく束ねられそうです。
またクリップ本体は少しだけ伸びる(材質がゴム系なので少しだけ伸縮性が有ります)ので
これはちょっと束ねられなそうだな…と思っても実際に束ねてみると
束ねることが出来たというイヤホンもいくつか有りましたのでイヤホンのケーブルを束ねる
用途であれば汎用性/実用性共に非常に高そうです。(*^^*)
 続いてもう少し太い/長いケーブルでもいくつか試してみました。
上の写真はそこまで太くないヘッドホンのケーブルを束ねてみましたという写真です。
クリップ1つだとケーブルのまとまりがよくなかったので2つ使って束ねてみました。
写真だとわかりづらいですが限界ギリギリの大きさ/太さのものを挟んだ状態です。
少しだけクリップ本体のマグネット部分が浮いてしまっているのがお分かり頂けると思うのですが
この状態で持ち上げても簡単にクリップが外れてしまうということはなかったです。
なのでクリップの保持力(磁力)に関しては私の感覚では十分過ぎるという印象でございました。
以上で商品チェック終了です。お疲れ様でした。m(_ _)m



いきなり話が逸れますが私は以前から比較的初期に発売された
cheeroのモバイルバッテリーを愛用しているのですがその品質の良さ(高さ)に
cheeroというブランドに対して信頼/安心感を持っています。(*^^*)
これはいくつかモバイルバッテリーを買ったことがある方だと分かると思うのですが
比較的安価なモバイルバッテリーは大体使っていくとバッテリーが膨らんだり諸々トラブルが
発生して使えなくなる/給電能力が著しく低下するといった事がちょこちょことあると
思うのですがcheeroのモバイルバッテリーはもう何年も使っていますが普通に使えています。
(結構地味な部分かもしれませんが安く買っても長く使えないと逆に高く付くので)
そんな訳で私はcheero製品は好きなのですがモバイルバッテリー以外の製品を
使ったことが無かったので今回の万能クリップを使うのを楽しみにしていたのですが
実際にcheero CLIP Lightを使ってみた所中々使いやすい商品でございました。
なにより想像していたよりも束ねることが出来るもの(大きさ/太さ)が多かったです。
ただ比較的頻繁に使う(←重要)イヤホンのケーブルを束ねておいて
いざ使おう!!と思った時にクリップが外れにくくてストレスを感じる瞬間が何度かあったので
頻繁に使うものを束ねておくというよりも充電用のUSBケーブル等
そこまで頻繁に使わないけれどもいつもカバンの中に必ず入っているケーブル類等を
束ねておく様な使い方が私には一番合っていそうです。
デザインに関してもお洒落だなとかかわいいなと感じましたし
落ち着いた発色なので私の様なおじさんでも気兼ねなく使えそうですし
ケーブルクリップ系アクセサリーをお探しの方にはお勧め出来る商品でございました。



cheero CLIP Light自体そこまで新製品という訳ではないと思うので
既にご存知の方も多いと思いますが
もし気になった方は是非一度調べてみてくださいませ。(*^^*)
それではまた次回。



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です