Pota Audio.com はコチラ!!

Apple Motion 5 を買ったので、動きの有る文字だけの動画を作ってみる。

ご覧いただき有難うございます。REVです。

 

以前から動画編集に興味が合ったものの、中々踏み出せずにいましたが、先日GH4を購入した事もあって、動画編集ソフトへの興味が一気に加速し、気がついたら(深夜のテンションも相まって)、Apple Motion 5 を購入してしまいました…。

REVくん

深夜って人をおかしくする何かが潜んでいますよね…。

…で早速使ってみたんですが、さっぱり分からです…。少なくともiMovieの延長…ではないですねこのソフトは。素人キラー感が凄いです。(._.)汗

 

せっかくなので、本日の成果(=初めて作った動画)を上に貼り付けておきました。

 

かなりシュールな感じですが、これを作るまでに数時間費やして、これです。…先が思いやられます…。(・へ・)笑

私、マニュアルを最初に読むのが昔から好きじゃないのですが、このソフトはちゃんと、AppleのHPで公開されているマニュアルを読まないとダメですね…。

OJISAN

そんな訳で、まだ買って数時間しか使っていませんが、久しぶりに時間を忘れて熱中してしまいました。操作が全くわからないので弄っていてストレスしか感じませんが、純粋に、分からない/出来ないが、分かる!!出来た!!…となっていく過程の面白さが有りますね。(^^)

 

ちなみに、Macの動画編集ソフトといえば、ファイナルカットプロが有名ですが、私はどちらかというと、エフェクト?を作って動画の間に挿入して行く感じをやってみたかったので、ファイナルカットプロではなく、Motion(エフェクトを作るアプリ)を先に購入してみました。

 

それにしても、早く使いこなせるようになりたい所です…。(._.)

 

それではまた次回。