【レビュー】重力センサー搭載でオシャレなデザインの Stylepie 多機能目覚まし時計 を試す

REVくん

ご覧頂きありがとうございます。REV(@forREV)です。
本日はギミックが面白い時計のレビュー(レビュー用デモ)をして行きたいと思います!!

OJISAN

その1:商品について

REVくん

早速ですが…今回レビューする商品は何ですか?
今回レビューする商品は…

Stylepie 目覚まし時計 室内 デジタルア ラーム スヌーズモード 温湿度計 バックライト機能付き 重力センサー カレンダー機能 ベッドサイド オフィス 3色 (イェロー)です。

まずは商品の概要などを詳しく見ていきたいと思います。

OJISAN

※以下AMAZON商品ページより引用

多機能目覚まし時計

時間(12/24-Hr)日付湿度(%)&温度(℃/℉)検出低電力状態などの情報が分かりやすく表示できます。

シンプルな(単一機能の)目覚まし時計ではないというのがポイントです!!

OJISAN

重力制御

本体を揺らし、アラームの鳴りが中止できます。そして、ディスプレイの内容表示の切り換えができます。

REVくん

本体を揺らして表示切り替え/操作…!! …これはロマンを感じますな!!(・へ・)

寝坊防止のスヌーズ機能

設定した時刻になると、アラーム音が5分間で鳴り続けます。アラームの鳴りが5分毎に5分、30分間繰り返すので、寝坊の心配がありません。

目覚まし時計として、スヌーズ機能付きなのは良いですね!!

OJISAN

マルチアラームモード

平日アラームモード週末アラームモード、アラームオフモデルが設置できます。目に優しいディスプレイライトは、平日はオレンジ色週末は青色となります。

REVくん

…ふむふむ。週末と休日でディスプレイのバックライトの色が変わるんですね。面白いな…。

省エネ

省エネデザインを採用しますので、半年つき一回電池を換えることが可能です。電源は単3形乾電池×2個を使用してください。(本体には電池を含まれていませんアラームの声は小さいから大きいまでだんだん変化します。

電池が半年持つのは良いですね!! ただ、電池は付属していないので、別途ご自身で用意する必要がある点はご注意下さいませ。

OJISAN

MEMO
電池は付属していません。こちらの商品を使用するには単3電池二本が必要です。

パッケージ内容

目覚まし時計*1
日本語説明書*1

REVくん

それにしてもオシャレなデザイン…というか形の目覚まし時計ですな…。使ってみるのが楽しみです!!(・へ・)

その2:商品チェック

箱 (パッケージ)

それでは商品チェックの方進めていきたいと思います。こちらが化粧箱です。

OJISAN

REVくん

…ふむふむ。中々オシャレな化粧箱ですな!! 海外製品の化粧箱ってデザインいいですよね…。

付属品

REVくん

付属品は、合格証保証書説明書になります。繰り返しになりますが、電池は付属していないのでご注意下さい。

目覚まし時計 本体

ここからは目覚まし時計本体を詳しく見ていきたいと思います。

OJISAN

REVくん

全体的にプラスティキーな質感ですが、デザインの良さもあって安っぽい印象をあまり受けない仕上がりになっています。

REVくん

本体はこの様にクルッと回して二分割することが出来ます
電池を入れたり、時間を調整する時に開けるイメージです。

OJISAN

REVくん

パカっと蓋を開けて、単三電池を二本入れると使えるようになります。
無事電源が入りました。なんと言いますか、THE 目覚まし時計感が無くて、オシャレで可愛い目覚まし時計という感じがして良いですね!!

OJISAN

使ってみる

という事で無事電源は入りましたので、実際に使ってみようと思います。…この子、ただの目覚まし時計時計じゃないんです…。

OJISAN

REVくん

オレンジ色(暖色系)のバックライトを搭載しているのですが、これを点灯させるには…
…むむ!?(・・)

OJISAN

REVくん

コロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロ…!!(・へ・)
本体を左右に転がすことによって、時間日付湿度(%)温度(℃/℉)等の、表示を切り替えることが可能です。

OJISAN

MEMO
目覚まし時計本体に重力センサーが搭載されていて、本体を左右に転がすことによって、表示を切り替えることが可能です。

その3:感想

ここからは感想を書いていきたいと思います。

 

まず本体のデザインや質感に関してですが、材質的に高級感の有る感じでは無いものの、プラスティキーな感じが逆に良い(かわいい)なと感じましたし、黄色×青の配色が(良い意味で)いかにも海外製品的な配色で気に入りました。

目覚まし時計っぽくないデザインが非常に素晴らしいなと感じた次第です。

OJISAN

続いて操作性に関してですが、本体を左右に転がす→本体内の重力センサーが動きを感知→表示が切り替わるという一連の動作がスムーズとは言い難い印象を受けました。

 

恐らく本体内の重力センサーの反応(判定)がシビアなんだと思うのですが、表示を切り替える際は、正面→右/左に転がす→正面→右/左に転がす…という動作を、少しオーバーな感じでキチンと行う必要がありました。

 

キチンと操作をすれば、表示自体が切り替わらない訳では無いのですが、若干引っかかりが気になった次第です。

REVくん

表示切り替えの判定がややシビアなので、表示を切り替えたい時は、本体を必要以上にコロコロコロ転がす必要が有るかもしれません。

最後に視認性に関してなのですが、バックライトが点灯していない状態だと、正直時刻なりの表示が今ひとつ見難いと感じました。

 

こういったデジタル表示な時計は、今までいくつか使ったことが有るのですが、表示の濃さ…というか、文字がクッキリと表示されるか否かという部分は、お値段で結構変わってくる印象があるので、この辺りは値段なりなのかなあ…という印象でした。

 

正面から見るよりも、何故か斜めから見たほうが表示がクッキリと見えるのが謎でしたが、視認性に関しては過度な期待は禁物かもしれません。

バックライト点灯時の視認性はそこまで悪くないような気も致しますが、文字が薄い/かすれて見える感じは、お値段なりな部分なのかもしれません。

OJISAN

その4:まとめ

良い所
・ 目覚まし時計に見えないオシャレなデザイン
今ひとつな所
・ 重力センサーの反応がシビア

さいごに

オシャレでかわいい目覚まし時計をお探しの方には、選択肢の1つとしてアリな商品だと思いました。

 

目覚まし時計というのは、恐らく常にベット横なり机の上なりに常に出して置いておく物だと思うので、このデザインにピンと来た方は、是非チェックしてみて頂ければ幸いです。(※カラーバリエーション有ります)

REVくん

本日は最後までご覧頂きありがとうございました。

それではまた次回!!