▼ 10/1 新サイト「 Pota Audio.com 」公開

【レビュー】『TARION デジタル一眼レフ カメラ用 ネックストラップ グレー』を試す

REVくん

ご覧頂きありがとうございます。REV(@forREV)です。
本日はカメラ用のネックストラップ(レビュー用デモ)のレビューをして行きたいと思います!!

OJISAN

その1:商品について

REVくん

早速ですが…今回レビューする商品は何ですか?
今回レビューする商品は…

TARION デジタル 一眼レフ カメラ 用 ネック ストラップ ショルダー ストラップ ボヘミアン スタイル カメラストラップ ベルト ニコン キヤノン ソニー パナソニック 富士フイルムなど対応 グレーです。

まずは商品の概要などを詳しく見ていきたいと思います。

OJISAN

※以下AMAZON商品ページより引用

スペック

メーカー:TARION
仕様:グレー
幅:ストラップ部分は約4cm両側部分は約1cm
長さ:ストラップ部分は約78cm両側部分は各約30cm
重量:約70g

落ち着いた感じのデザインで老若男女問わず使いやすそうなネックストラップですね!!(*^^*)

OJISAN

MEMO
カラーバリエーションは『グレー』と『ブラウン』の2色です。

特徴

すべてのデジタル一眼レフカメラに対応できるユニバーサルネックストラップです。

・ きれいな色と個性的な編みで、おしゃれの感じが溢れます。

・ 両側のストラップが調節可能で、使用に大変便利になります。

・ 幅:ストラップ部分は約4cm、両側部分は約1cm

・ 長さ:ストラップ部分は約78cm、両側部分は各約30cm

REVくん

ネックストラップということで、若干長さが短い様な気も致しますな…。肩に掛けることは出来ると思いますが、ストラップの長さには注意が必要かもしれません

イメージ画像

REVくん

グレーはストラップ自体の主張が少なめでいい感じだし、ブラウンはよりシックな雰囲気でいい感じだし…色の選択が悩ましいですな…。
なるほどですね…。では、グレーとブラウンそれぞれのイメージ画像を載せておきますのでご参考に!!

OJISAN

グレー


ブラウン

その2:商品チェック

パッケージ

それでは商品チェックの方進めて行きたいと思います。パッケージはかなり簡易的なものでしたが、販売価格を考えると致し方ないですね…。ちなみに付属品は無しです。

OJISAN

ストラップ 本体

ここからはストラップ本体を詳しく見ていきたいと思います。袋から取り出して初めてストラップを見た時の私の第一印象は、ちょっと短い&小さいな…でした。

OJISAN

REVくん

ストラップの素材ですが、表側はウールっぽい素材で、秋冬モノ感が漂っております。夏にこのストラップはちょっと暑っ苦しいかもしれませんな…。(-_-;)
ストラップ自体の作りは中々いい感じでした。本革製のストラップ等と比べると、高級感みたいなものはあまり無いかもしれませんが、冬にパリッとトレンチコートを着て、このストラップを首から下げて街にくり出したくなるような…そんな雰囲気のストラップだと思います。

OJISAN

REVくん

アンティーク加工が施されたカメラの形をしたバッジの様なものがついているのですが、金具で裏からしっかりと固定されているので取り外しは出来ない仕様になっています。こういった装飾物は無い方がいい!!アイ アム シンプル思考!!…な方はご注意ください。
注意
カメラの形をした金色の装飾物は取り外し不可!!

REVくん

続きましてストラップの裏側も詳しく見てみたいと思います。表側はウールの様な素材でしたが、裏側はサラッとした手触りの素材になっています。
首に掛けた時の肌触りは中々良好でした。(チクチクとした肌触りではありませんでした)

OJISAN

最後にテープ部分を詳しく見てみたいと思います。テープ部分に関しては、使われているパーツの素材感のせいか(使用には全く問題ないと思いますが)、値段なりという印象を受けました。

OJISAN

REVくん

厚みの有るテープなので耐久性に関しては問題無さそうな印象です。(高級感は感じないけれどもタフそうという印象でした)

その3:感想

落ち着いたデザインのネックストラップ

私はカメラのストラップに関して全然詳しくないのですが、カメラを首にぶら下げる…という目的を、問題なく果たすことの出来る商品でした。

 

これは冒頭でも書きましたが、ストラップの長さ(全長)が思いの外短いと感じたので、首にぶら下げる用途であれば問題ないと思いますが、肩に掛けたり、ショルダーバックの様な斜めがけスタイルで使いたい方には長さ的に合わない商品(ストラップ)かもしれません。

 

また、これも記事中に書きましたが、ストラップの表側の生地が秋冬モノっぽい素材なので、暑い時期にはちょっとルックス的にちょっと合わないかなあ…という印象のストラップでした。

 

デザイン的にはシックな感じで好みでしたし、首にぶら下げた時の肌触りも悪くない印象だったので、もう少し涼しくなってきたら(この記事を書いているのはお日さまギンギンな真夏)ガッツリ使っていきたいと思います。

その4:まとめ

良い所
・ 落ち着いたデザイン
今ひとつな所
・ 値段なりな質感

さいごに

私はほとんど外にカメラを持ち出す機会がなかったのですが、もう少し涼しくなってきたら、外で撮影する習慣をつけていきたいなと思っているので、その際に今回のネックストラップを活用させていただこうと思っております。

 

カラーバリエーションとして今回ご紹介させて頂いたグレー以外に、ブラウンも販売されているので、気になった方は是非チェックしてみていただければ幸いです。

REVくん

本日は最後までご覧頂きありがとうございました。

それではまた次回!!