...しれっと活動再開!

【レビュー】RAVPower RP-PB054pro AC出力搭載 20000mAh 大容量モバイルバッテリーを試す

RAVPower RP-PB054pro本体の画像

REVくん

ご覧頂きありがとうございます。REV69.COMの「REV」です。
今回は「AC出力を搭載した大容量モバイルバッテリー」をレビューします!

OJISAN

※レビュー用にサンプルを送っていただきました。

その1:商品について

RAVPower RP-PB054proレビュー

REVくん

早速ですが…今回レビューする商品は何ですか?
今回レビューする商品は、AC出力に対応したポータブル電源RAVPower RP-PB054proです。

OJISAN

※以下Amazon商品ページより引用

ACコンセントに対応&USB PD対応

RAVPower RP-PB054proレビュー

ACコンセントを搭載する「RP-PB054pro」は、消費電力80W以下の電子機器への充電に対応します。 ノートPCやタブレットをはじめ、アクションカメラ、カメラ用バッテリー、Nintendo 、Switch、GoProなどのデバイスに充電が可能です。

RAVPower RP-PB054proレビュー

なんと本体内部に放熱ファンを内蔵しています。

OJISAN

工夫されたデザイン&放熱ファン
本体の底部に優れた放熱ファンを内蔵し、より安定した動作を維持・より長く利用できます。

最大30W出力のUSB Type-Cポート

RAVPower RP-PB054proレビュー

最大30W出力のUSB Type-Cポートから、ノートパソコンへのフルスピード充電が可能となっております。MacBook 12インチなら2時間で充電を完了。 USB Type-Cポートの入力にも対応しており、USB Power Delivery (USB PD) に対応する30W以上の充電器を使用することで、本体を約3時間で満充電にすることができます。

REVくん

iPhone 11ProMaxなら約3.6回分MacBook 12インチなら約1.1回分の充電が可能です。
(…ちなみに、私はいまだにMacBook 12インチユーザーだったりします)

OJISAN

20000大容量&持ち運べるサイズ

RAVPower RP-PB054proレビュー

6.9*6.9*15.4cmサイズ、「週刊少年ジャンプ」より軽い660gの重さで、リチウムイオン電池を搭載することで、ポータブル電源としては大幅な小型化を実現。 持ち運べるサイズにも関わらず、実際は20000mAhの大容量ポータブル電源です。満タンにしておけば様々な場面で役だちます。

REVくん

RP-PB054proは、消費電力80W以下の電子機器への充電に対応しています。つまり飛行機に持ち込むことが出来るんです!
飛行機に持ち込みできるポータブル電源
・JALやANAの場合、100W〜160W以下のモバイルバッテリーなら2個まで持ち込みができます。
・RAVPower RP-PB054pro 20,000mAhは80W出力のため機内持ち込みが可能です。
・JALやANAに限らず、このバッテリー持ち込み規格は多くの航空会社で採用されています。

1台で3つの出力を備える電源

RAVPower RP-PB054proレビュー

1.ACコンセントを搭載しているため、110Vの電化製品を最大80Wまで電源供給可能です。

2.USB-Cポートは最大30Wの高出力仕様により、 ノートパソコンへの充電にも対応します。

3.USB-Aは独自技術「iSmart」を採用しているため、USB-Aデバイスへ最適な充電を行えます。

ご注意:付属のC-Cケーブルを使用し、本体に充電するのをおすすめしております。

iSmart(出力自動判別機能)を搭載し、接続されたデバイスを自動的に検知、デバイスに合わせた最大出力で急速充電することが出来ます。

OJISAN

QC3.0対応& iSmart2.0 出力&高速充電
・出力自動配分機能:複数機器を接続した場合、各機器を最適な出力で同時に急速充電が可能
・電流自動判別機能:接続機器を自動検知し、適切な電流を出力
・電圧自動補償機能:ケーブル抵抗を検知し、出力電圧を自動的に調整

スペック

RAVPower RP-PB054proレビュー

バッテリ容量: 20000mAh
AC 出力: 110V~120V/60Hz, 100W 最大/80W 定格
PD入力: 5V/3A, 9V/3A, 12V/2.5A, 15V/2A, 20V/1.5A, 最大PD 30W
PD出力: 5V/3A, 9V/3A, 12V/2.5A, 15V/2A,20V/1.5A 最大PD 30W
iSmart 出力: QC3.0 5V/2.4A, 9V/2A, 12V/1.5A, 最大18 W
サイズ: 6.9*6.9*15.4cm
本体重量:660g

使用するにあたっての注意事項は下記の通りです。

OJISAN

ご注意
※ご快適・安全にご使用いただけるため、純正または、RAVPowerケーブル、第三者機関『MFIなど』によって認証されたケーブルをご使用ください。
※HUAWEI/OPPO/VIVO純正のケーブルではRP-PB201モバイルバッテリー本体に充電できない場合がございます。付属のC-Cケーブルを使用し、モバイルバッテリー本体に充電するのをおすすめしております。
※約3時間で本製品を満充電にするには、30W以上のPD充電器(別売り)とC-Cケーブルをご使用ください。30W以下の充電器で充電する場合は3時間以上の充電時間が必要です。
※本製品は拟正波弦のポータブル電源で、下記の家電に充電できないことをご承知おきください。
①誘導負荷の家電:ファン、冷蔵庫、CPAPクリーナー、小型洗濯機、小型エアコン、掃除機
②特別なデバイス:ドローン
③端子間容量が0.60pF以下のデバイス:古いアダプター
➃照明用のデバイス:撮影ライト、モデリングランプ、フラッシュランプ
➄50w以上のデバイスに充電させる時は本製品を起動した後、デバイスを接続します。

その2:商品チェック

REVくん

まず「RAVPower RP-PB054pro」の付属品と本体をそれぞれ詳しくチェックして行きましょう!

パッケージ

RAVPower RP-PB054proレビュー

まずはパッケージ正面から。

OJISAN

RAVPower RP-PB054proレビュー

REVくん

パッケージの裏側にはスペックなどの記載が。

付属品

RAVPower RP-PB054proレビュー

続いて付属品を見ていきます。

OJISAN

RAVPower RP-PB054pro付属品の画像

REVくん

カスタマーサポートカード
RAVPower RP-PB054pro付属品の画像

REVくん

取扱説明書(日本語表記有り)
MEMO
保証期間は購入日から18ヶ月です。
RAVPower RP-PB054pro付属品の画像
RAVPower RP-PB054pro付属品の画像
USB-C & USB-Cケーブル(60cm)

OJISAN

RAVPower RP-PB054pro付属品の画像
キャリーポーチ

OJISAN

RAVPower RP-PB054proレビュー

REVくん

収納ボックス
RAVPower RP-PB054proケースの画像

RAVPower RP-PB054proケースの画像

収納ケースはセミハード仕様です。

OJISAN

RAVPower RP-PB054proレビュー
側面にストラップがついています。

OJISAN

REVくん

付属品は以上です。

RP-PB054pro 本体

RAVPower RP-PB054pro本体の画像

REVくん

ここからはRAVPower RP-PB054pro本体を細かくチェックしていきたいと思います!
まずは正面から。本体の大きさは下記の通りです。

OJISAN

MEMO
15.4cm(縦) x 6.9cm(横) x 6.9cm(厚)
RAVPower RP-PB054pro本体の画像

REVくん

バッテリー容量は20000mAh、本体重量は約660gポータブル電源としては小型かつ軽量な部類ですね。
RAVPower RP-PB054pro本体の画像
LEDインジケーターライトは5個(6段階)※電源ボタンを押すと光ります

OJISAN

MEMO
LEDインジケーターでバッテリー残量を確認することが出来ます。
RAVPower RP-PB054pro本体の画像

REVくん

背面にはスペックやシリアルナンバーが書かれています。
MEMO
本体はマットな質感(ゴムっぽい感じ)のブラックです。
RAVPower RP-PB054pro本体の画像

RAVPower RP-PB054pro本体の画像

本体上部には各充電ポート(USB・AC)と電源ボタン。

OJISAN

RAVPower RP-PB054pro本体の画像

REVくん

各ポートの出力(仕様)は下記の通りです。
各ポートの出力
AC 出力: 110V~120V/60Hz, 100W 最大/80W 定格
PD入力: 5V/3A, 9V/3A, 12V/2.5A, 15V/2A, 20V/1.5A, 最大PD 30W
PD出力: 5V/3A, 9V/3A, 12V/2.5A, 15V/2A,20V/1.5A 最大PD 30W
iSmart 出力: QC3.0 5V/2.4A, 9V/2A, 12V/1.5A, 最大18 W
RAVPower RP-PB054pro本体の画像

RAVPower RP-PB054pro本体の画像

REVくん

本体下部。冷却用のファン(通気孔)が内蔵されています。
安心防護機能
多重保護チップが内蔵され、過充電、過放電、過熱、短絡などから本体と大切なデバイスを保護します。

REVくん

以上で商品チェック終了となります。お疲れさまでした。 

その3:感想

実際に「RP-PB054pro」をしばらく使ってみた感想3つの項目に分けて解説します!

OJISAN

ペットボトルサイズの大容量ポータブル電源

RAVPower RP-PB054pro本体の画像

RP-PB054proは、(ポータブル電源としては)非常に軽量でコンパクトなサイズ感なのがイイなと感じました。

OJISAN

REVくん

ポータブル電源って、(基本)大きくて重いので、実際に持ち運んで使うシーンが少ないんですよね…。
私は普段MacBook 12インチモデル(…古い)を持ち歩いているのですが、この位小さくて軽ければ、普段使っているかばんの中に入れて一緒に持ち歩けそうです。

OJISAN

REVくん

ペットボトル1本分の大きさ」というのが本当に重宝しています!

USBとコンセント両方使えて便利!

RAVPower RP-PB054pro本体の画像

USB出力とAC出力を搭載しているので、スマホからPC、ちょっとした家電やガジェットまでなんでもつなぐことが出来るのは非常に便利でした。

OJISAN

RAVPower RP-PB054pro本体の画像

REVくん

やっぱりAC出力がついていると想像をかきたてられるというか…
手持ちの家電やガジェットを片っ端からつないでみたくなる衝動に駆られます…。(私だけかもしれませんが)

OJISAN

REVくん

タブレットやノートPCをお使いの方は、スペアバッテリー代わりに使えるので、1つもっていると、なにかと重宝するはずです!

親切な設計の収納ケース

RAVPower RP-PB054proケースの画像

本体を収納するケースのつくりが秀逸だったので、少し掘り下げて見ていきたいと思います。

OJISAN

RAVPower RP-PB054pro本体の画像

REVくん

まず、ポータブル電源本体をベリベリで固定することが出来るのが素晴らしい!
RAVPower RP-PB054pro本体の画像
地味な部分ですが、ポータブル電源はある程度重量があるので、ケースから取り出す時に誤って落下…なんてこともありますよね…。(私だけかもしれませんが)

OJISAN

REVくん

この収納ケースなら、そういった心配は無用です。安全第一!
RAVPower RP-PB054pro本体の画像

REVくん

また、ポケットの作りも素晴らしく、大きめのポケットと小さめのポケット×2という構成になっています。
RAVPower RP-PB054pro本体の画像
特に、小さめのポケットの大きさが秀逸で、USBケーブルが収納しやすいんです!

OJISAN

REVくん

モバイルバッテリーやポータブル電源の場合、充電用のケーブルも一緒に持ち運ぶことになるので、こういった部分まで配慮の行き届いたケースは素晴らしいですよね!
収納ケースが大きすぎると感じる方は、付属のキャリーポーチ(本体サイズ同等の大きさ)の使用がおすすめです。

OJISAN

その4:まとめ

RAVPower RP-PB054proレビュー

良い所
・ペットボトルサイズのコンパクトな大容量ポータブル電源
・USBとコンセント(AC)出力を搭載
今ひとつな所
・(一般的な)モバイルバッテリーよりも大きい&重い

その5:さいごに

rev69.com

RAVPower RP-PB054proは、Amazonベストセラー1位なのも納得な完成度の高い、大容量ポータブル電源でした。

 

ACコンセントUSB(PD対応・最大30W出力)出力を搭載しているので、様々なガジェットへ充電・給電することが出来ます。

 

また、20000mAhと大容量ながら、ペットボトル1本分のコンパクトな大きさなので、持ち運びもしやすいです。

 

AC出力対応で実用性の高いポータブル電源をお探し中の方は、非常にオススメな商品なので、是非チェックしてみて下さい!

今回レビューした商品はコチラ

REVくん

本日は最後までご覧頂きありがとうございました。それでは、また次回!