Pota Audio.com はコチラ!!

【レビュー】『Log Total シリコン製 耳型/イヤホンスタンド』Amazonで購入可能な杏色の耳型を試す

REVくん

ご覧頂きありがとうございます。REV(@forREV)です。
本日は耳型のレビューをして行きたいと思います!!

OJISAN

その1:商品について

REVくん

早速ですが…今回レビューする商品は何ですか?
今回レビューする商品は…

『【Log Total】 イヤホンスタンド イヤホンホルダー イ シリコン 耳型 スタンド ホルダー 左右2セット/2カラー 全6種類 杏色+白色』です。

まずは商品の概要などを詳しく見ていきたいと思います。

OJISAN

※以下AMAZON商品ページより引用

概要

【商品仕様】
おしゃれで可愛い?実際の人間の耳から型取りした3D仕様のイヤホンスタンド。

人間の耳から型取りした耳型という事で物はしっかりしていそうですが、『おしゃれで可愛い?』…と疑問系なのがちょっと面白かったです。笑

OJISAN

【簡単設置】
スリムでシンプルなデザイン。設置方法は耳の後ろに両面テープがついており、剥がすだけですぐにご利用できます。

REVくん

なるほど…。裏側に両面テープ…何処かにくっつける予定が無いのでこれは厄介そうな予感です…。(・へ・)汗

【豊富なバリエーション】
全6種の豊富なバリエーション。パッケージ/2カラー付属しております。

何故か2色セットでしか販売されていないので、色の組み合わせにはご注意下さい。

OJISAN

注意
全6色ですが、色の組み合わせが決まって販売されているので、色は1色しか選べないイメージです。

【邪魔なコード/探す手間】
机の横に設置するだけで、イヤホンの邪魔なコードが気になりません。また、イヤホンがどこにいったか探す手間も省け、イヤホンキャップを失くす心配もありません。

【インテリアとしても活躍】
シリコンのため自由に設置することができ、お部屋のワンポイントインテリアとしてもオススメです。

REVくん

…お部屋のワンポイント…マニアックハウス!!

仕様

【素材】
高級素材であるシリコンを使用し、ふわふわ柔らかい人間の耳のような手触りです。

【サイズ】
6.1*3.6 cm

材質はシリコンの様ですが、シリコンと言っても色々な硬さ/質のものが有るのでここは気になるポイントです。

OJISAN

MEMO
実際の人間の耳(耳孔)より少し小さめのサイズ感です。

その2:商品チェック

それでは商品チェックの方進めていきたいと思います。
今回は杏色+白色セット某氏とワリカンで購入した関係で、杏色のみの商品チェックになります。予めご了承頂ければ幸いです。

OJISAN

注意
大変恐縮ながら今回は杏色のみで、白色の商品チェックな無しになります。

REVくん

…これ、中々インパクト有りますね…。OJISANは見つけた瞬間に速攻で某氏にワリカンを持ちかけたみたいですが…。…しかも杏色って…何なんだろう…。
MEMO
REVはこの商品を見つけた瞬間、背筋がピンと伸びた。
耳型をぐるりと色々な角度から撮ってみました。気になっていた裏側ですが、透明なビラビラがついていました。これを剥がさない限り裏側はベトベトしない感じです。

OJISAN

REVくん

せっかくなので、杏色の耳型をブン回してみました。…おりゃー!!(・へ・)
商品説明を見る限り、柔らかいシリコンが使われていのかと思っていたのですが、実際は硬めのゴムの様なタイプのシリコンでした。

OJISAN

REVくん

耳型にイヤホンを装着してみましたが、普段ブログで使用している肌色の耳型よりも、明らかに硬い感じでした。

耳型の比較

せっかくなので、私が普段ブログで使っている耳型と並べて写真を撮ってみました。こうやって並べてみるとよく分かると思いますが、大きさ/形状はほぼ同じです。…というかこれ、型取りした型が全く同じ様な気がするのですが果たして…。汗

OJISAN

REVくん

一応参考までに、肌色の耳型をニギニギした感じも載せておきたいと思います。上手く伝わらないかもしれませんが、杏色の耳型に比べて明らかに柔らかく質の良いシリコンが使われているなという印象です。

その3:感想

…耳型の…感想…。中々マニアックな感じですが…気を取り直して。私の場合既に耳型を一つ持っていて(肌色)、今回の杏色はカラバリ追加購入!!みたいな感じだったのですが、結果的に100点では無いもののそれなりに満足の行く商品でございました。

OJISAN

REVくん

いつも使っている肌色の耳型の方が、明らかにモノは良いと思うのですが、若干光沢感の有る肌色なので、撮影した写真を後で確認すると色が飛んでいた…なんて事が結構多かったりするのですが、今回の杏色の耳型は光沢感がほぼ無くさらっとしたマットな手触りなので、写真撮影がしやすいというメリットを感じた次第です。
…しかし、上の写真の様に肌色の耳型と比べると、全体的に作りが雑な印象を受けました。

OJISAN

REVくん

…まあこの辺りは値段相応な感じなのかもしれませんね…。

その4:まとめ

良い所
・ 日本のAmazonで購入可能
・ 2セット(計4個)なのにリーズナブル
今ひとつな所
・ それなりな作り

さいごに

耳型が欲しくて欲しくてたまらない人や、寝っ転がりながらAmazonを物色→耳型発見→起き上がる…という人がどれほどいらっしゃるか私には分かりませんが、せっかくなので商品チェックをしてみました。

 

実は他の色も購入しようかな…と思っているので、ちょこちょこAmazonの販売元の在庫をチェックしているのですが、たまに見ると売り切れになっていたりするので、それなりに人気がある商品なのかもしれませんね…。

 

また何か面白そうな(!?)耳型を発見したら試してみようと思います!!

REVくん

本日は最後までご覧頂きありがとうございました。

それではまた次回!!